タグ:blog ( 12 ) タグの人気記事
5Days Art Challenge 5日目*最終日
ついに最終日。
最後までお付き合いいただきました方々、ありがとうございました。

最後は可愛く女の子をトリオ、、のところが
ふたつひとまとめ有りのためカルテットで。

まずは祈りの少女

d0234812_14512853.jpg


結婚後二匹目の愛犬elleの回復を願いながら刺しました。思い出の詰まった作品。

ノートに仕立てました。elleの分身のような気がします。
d0234812_13293292.jpg

現在のスマホの待ち受け画面にも使用中。
いつもelleと一緒にいたいので、、

お次は
Jeu de Fils図案集からふたつひとまとめで…
花かごと少女、バゲットを抱えた少女
d0234812_14512802.jpg


d0234812_14512864.jpg

図案を麻布にうつすまではアウトラインステッチにするつもりが、気分が乗ってロング&ショートやアップリケで遊びました。

ふたつの図案集、子どもや動物たちの表情が可愛らしく
まだまだ刺したい物がたくさんあります。

図案集
"こどもの景色""こどもの時間"より


カルトナージュも布選びも自己流にアレンジして楽しんだ作品です。




最後は
ベスコフの絵本から図案をいただいて…
d0234812_14512889.jpg

A4サイズのファイル用ポーチに
d0234812_14512916.jpg

表にはグリーンとピンクのアウトラインステッチ
d0234812_14512989.jpg


大人の持ち物にこんな可愛らしさも
案外気分が上がっていいものです。

さてさて、五日間の企画。
何日もかかってしまいました(汗)

拙い作品に乱文にもかかわらず
長々とお付き合いいただきありがとうございました。

mummyさんから渡していただいたバトン、
やっとお渡しする事ができます ホッ

お渡しするブロガーさんは
私がブログを始める前からずっと訪問させていただいていた憧れのステッチャーさん、
HEDEBOの先生でもいらっしゃるhidekoさん♪

快くバトンを受け取っていただけて感謝しています。

幅広く深く手芸作品に精通されている方なので
今回どんな作品を選ばれていくのか、
紹介者の私が一番ワクワクしています。

ブログはyaplogで

ひでこのStitchDiary

http://yaplog.jp/pf-hideko/です♪

ステッチャー仲間の間では知る人ぞ知る!な方。
素敵な作品の数々、ぜひ訪ねられてみてください☆


そして、
すてきな企画に誘っていただいたmummyさんのブログは
同じエキサイトブログ

On The Wind-*Days

http://windmummy.exblog.jp/


カルトナージュ教室On The Windを主宰されています。
完成度の高いカルトナージュ作品はため息ものです♪














[PR]
by ellecoco | 2015-09-13 14:50 | 5Days Art Challenge | Trackback
5Days Art Challenge 4日目
少し間を置いてしまいました。
終盤のアートチャレンジ、4日目。
今回はアウトラインステッチの作品を並べてみました。

アウトラインステッチも初めてその魅力に気づかせていただいたのが前述の『刺しゅう図案帖』です。

アンティークのナプキンに赤糸や青糸のシンプルなラインで描かれた子どもたちの愛らしいこと!
その可愛らしさを自分の手で再現できるなんて…

本にあった説明のままに麻布に図案を写しステッチ。
ちゃんとそれらしくなった時の感動。
フレメのクロスステッチ以来の新たな刺繍への目覚めでした。

本の中の図案をいくつか刺した後、
お気に入りの絵本からもステッチできそうなモチーフを見つけて試し刺し。

雑貨屋さんで商品を入れてくれた無料の布袋にステッチしたこちらはユーモラスなお気に入り。
d0234812_22134974.jpg

下に置いたフランス語の絵本、M.BOUTE DE MONVELの『Vieilles chansons 』から。
モンベルの絵本は大学の卒業旅行土産。
その時代の現行本も今ではすっかりヴィンテージ。

表裏で2コママンガ風な作りも気に入ってます。
d0234812_22135029.jpg


d0234812_22135090.jpg


絵本からのモチーフ選びが続きます。

次はモンベルに負けず劣らず大好きなベスコフの絵本から。

これもレッスンに通い始めて間もない頃の。
ラインがなんだかぎこちない⁉︎
d0234812_22135098.jpg


下に置いた絵本『ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん』より。

d0234812_22135015.jpg

ジュドフィルのキット折り畳みの小物入れ用に刺したもの。
4面あるので楽しさも4倍
d0234812_22135031.jpg


出来上がりは…
d0234812_22135136.jpg


この小箱もまた作りたくなりました(^^)

最後に愛犬elleとCocoを模したアウトラインステッチの小さな作品。
d0234812_22135119.jpg


シュナウザーのだらしな座りは超キュート。
思わずスケッチした落書きをそのままステッチ。
まだ改良の余地有り⁈
ミニポーチになった姿は
d0234812_22135142.jpg

こんな感じ。

裏にはお約束のボーンをリボン付きで。
d0234812_22135175.jpg


現在一眼のカメラを貸し出し中のため
新たな写真を撮って出しすることもできず、
以前のブログからそのまま使用した画像が多く新鮮味に欠けている気が。。

回を重ねるごとに、アートチャレンジという言葉の重みをヒシヒシと感じて恥じ入るばかりです。

素晴らしい振り返りの機会を与えて頂いたことに感謝しつつ、ラスト一回へと続きます。


mummyさん〜
バトン、間も無く素敵なブロガーさんに引き継ぎいたしますね。


5Days Art Challenge、バトンを渡して下さったのは
カルトナージユアトリエOn The Wind主宰のmummyさん。

素敵な作品満載のブログです。是非ご覧になってみて下さい♪
On The Wind-*Days

http://windmummy.exblog.jp/





[PR]
by ellecoco | 2015-09-07 08:44 | 5Days Art Challenge | Trackback
5Days Art Challenge 3日目
今回は刺繍の醍醐味⁈ロング&ショートステッチの楽しさを味わわせてくれた作品から、動物モチーフ3点。

まずは「森のうた」alphabets-toulouseの“Là-bas chante la forét” というキットです。
始めレッスンで習うつもりだったのですが、
レッスンでは他の事も習いたくて、途中から自己流に…

ロング&ショートはウサギをレッスンで教えていただいたおかげで、他の動物たちもそれなりにステッチできたかと。。
d0234812_10151195.jpg

左下のウサギがそれ。終わって振り返ってもオオカミの次に刺しにくいのがウサギだった気がします。最初に教えていただいて正解でした。

そのオオカミは右に鎮座ましましています^ ^;;
d0234812_10151213.jpg

長い間かけてゆっくり仕上げた森のうた。
額装していつも目にする場所に掛けています。

d0234812_10151244.jpg
d0234812_10151201.jpg



ロング&ショートステッチの奥深さをさらに教えていただいたのが次のウサギのモチーフ。
d0234812_10151200.jpg

Jocelyne Kurc先生が来日された折に教えていただきました。

peinture à l'aiguille 糸で絵を描くように刺していく刺繍。その自由な描き方にとても刺激を受けました。

いつかCocoの姿を自由に描けたら…と夢みています。

動物続きでもう一点。
アヒルくん。
d0234812_10151368.jpg

これはまだウサギの刺激を受ける前。
自由さだけはすでに持ってた⁈
楽しくさす事だけに集中して刺せた作品でお気に入りです。
アヒルの羽はもちろん首に巻かれたスカーフもカゴもトーションも自己流でワクワクしながら刺しました。

小さな小箱に変身。
d0234812_10151350.jpg


自己流と言いましたが、基本にはやはりアトリエでのレッスンで教わった事が根付いています。

アトリエで出会った見本のウサギやこぶた。
どちらも二通りのモチーフで教わりました。
その可愛さ、色使い♡
是非実物は作品展などで実際に見てみてください。
ネットの画像だけでは伝わらない柔らかな糸の紡ぎ出す美しさに出会っていただけると思います。

5Daysも残り後2回。
なるべく独自なものをと選んでいますが、
肩書きも無いレッスン生の作品です。
Artの文字から睨まれているようなプレッシャーを感じつつ、
バトンだけはしっかり握りしめながら
また次回に続きます。


バトンを渡していただいたmummyさんの
Artの文字も微笑むブログはこちらです。

On The Wind-*Days

http://windmummy.exblog.jp/ ♪♪







[PR]
by ellecoco | 2015-08-29 08:21 | 5Days Art Challenge | Trackback
5Days Art Challenge 1日目
記念日とか覚えるのも気にかけるのも苦手なタイプの人間で、
このブログもいつ始めたの?とか刺しゅうはいつから?とか聞かれてもちゃんと答えられた試しがありません。。

今回お話をいただいた5Days Art Challengeは、自分の過去を振り返り、
整理して次のステップを踏み出す。。そんなきっかけになってくれそうです。

バトンを手渡してくださったmummyさんに心から感謝しつつ、
一日目の作品3点を。。

私が刺しゅうを始めたきっかけはデンマークの刺しゅうHaandarbejdets Fremme。
素朴で優しいデザインと色合い。
技法はクロスステッチが中心で、独学でキットや古い本を買い求めては
チクチク。。
PCも何とか人並みに使いこなせるようになって知る刺繍の世界は本当に心躍るものでした。
そんな中に一冊の刺しゅう本も紹介されていました。
『刺しゅう図案帖』
本の内容もさることながら本に記載されていたHPにも素敵な世界が広がっていて・・

未だにその熱冷めやらず、月に一度いそいそとレッスンに通い続けています。

そこで、初回は
刺しゅうの本当の楽しさを教えていただいたJeu de Filsでのレッスン作品から3点。

1点目は初めてのレッスンで作った記念のソーイングケース。
気合が入っていて盛りだくさん。

開いたところ

小花の図案はアトリエ所蔵の刺繍新聞のもの。
フランスの古い刺繍新聞にはときめきました。

白地に青とオレンジの花柄の生地もアトリエでお譲りいただいて。
初めてのヴィンテージ生地でした。あまり布は今でも私のお宝です。

三つ折りのソーイングケース、ひとつ畳むと

アウトラインステッチが。
これは私の手持ちのポストカードを図案におこしてみました。
この図案も我ながら気に入っていて、
すぐにもう一枚刺して、そちらは額装にしました。

さらに畳むと

この麦の図案は、前述の『刺しゅう図案帖』から。

この麦は完成度の高い図案で、いろいろなステッチの勉強にもなると思います。
これもその後もう一度赤糸で刺しました。

Motifsの文字も同じ本の図案です。
d0234812_23535882.jpg
そして裏にもとどめのサテンS


こちらは確かフェイスタオル用キットの図案。

もちろん今もこのソーイングケースは現役で活躍してくれています。


1点目だけでこの長さ。。もうしばらくお付き合いを・・


2点目は迷ってイースターフラワー。

見るからに刺繍するには難しそうな図案でしたが、先生のアイデアは尽きることなく
ステッチもさまざまにとても楽しくレッスンが進みました。


ポーチにするとき、
フランス土産のイミテーションパールに
昔作ったイースターのピンクッションキットと同じグログランリボンを
フリルにして組み合わせてみたのがこちら。
お裁縫が苦手なわりにうまくいったとほくそ笑み。。


そして3点目。


まだ何にも仕上がっていないキャンドルリース。

さらに刺しゅうの楽しさ満載の作品でした。
これまで習ってきたいろいろな作品ともリンクするステッチのおさらいのような。。
先生の選ばれる一色一色にドキドキしながら。

好きなものは繰り返し作っても飽きません。。

d0234812_01240343.jpg
以上で1日目を終わります。
まだまだ力不足のやっと5年目のレッスン生のアートチャレンジ。
次回はもう少しオリジナル色の強い作品をご紹介したいと思います。

長い文章お付き合いいただきありがとうございました。


*最後に、バトンを渡していただいた気になるmummyさんのblogをご紹介。
On The Wind-*Days
http://windmummy.exblog.jp
ぜひ訪ねてみてください☆




[PR]
by ellecoco | 2015-08-25 02:49 | 5Days Art Challenge | Trackback
5Days Art Challenge☆

さて今回、ワクワクするような企画を紹介いただきました。その名も5Days Art Challenge ☆

ブログやフェイスブックで広まっているそう。
1日3作品を5日間に渡って紹介し、次のアーティストさんへバトンを手渡すという企画です。

バトンを渡していただいたのは、
素敵なカルトナージュ作品、日々の写真、美味しそうなお料理などで幸せ気分をおすそ分け頂いているmummyさん。

ブログはこちら→http://windmummy.exblog.jp/です。

主宰されているカルトナージュのアトリエOn The Windでは先生もされています。

そんな方からのお誘い、
私には少々荷が重い役回りですが、次に紹介させていただく予定の方もまた
素晴らしい作品を次々に作られている素敵な方。

その繋ぎの軽めの一服…
お楽しみいただけたら幸いです。

只今過去の作品の吟味中。
アップまでもう少々お待ちくださいませ。


アートチャレンジとは関係なく最近刺し始めた
クロスステッチ作品。
d0234812_01050517.jpg

刺繍教室のノエル作品展に向けて
クリスマスっぽい物に目が留まります。
こちらは
sophie delaborde&sylvie castellano
『NOEL au coin du feu』より
サモイロフさんの図案です。
1over1、目がチカチカします(o_o)




[PR]
by ellecoco | 2015-08-20 08:15 | Trackback
感謝
19日撮影twitterに投稿
d0234812_10135759.jpg

18日撮影twitterに投稿
d0234812_10125515.jpg




昨夜、elleが息を引き取りました。
何か書こうと思うのですが、書いては消、書いては消し。。

みなさんが祈ってくださったことがelleにも通じたのだと思います。
とても安らかな、いつも抱っこされて眠っているときのような顔で旅立っていきました。

elleにかわって、ありがとう♥ ☆☆**^-^**
[PR]
by ellecoco | 2012-11-23 10:29 | elleとcoco | Trackback
スマホとパソコン
長年愛用してきた骨董品的携帯が、どうやら寿命のようで
圏外表示を連発するようになったので
最新型のスマホに切り替えました☆
新しい物を攻略するのが楽しくて
しばらく放っておいたPCを
今日久々に起動させてみると…
まさかの故障?!
サポートセンターに問い合わせ
状態を説明すると、
また!(3度目です)(泣)
修理が必要とのこと(@_@)
うーん‥はずれっていう事ですか?

とりあえず慣れないスマホで撮った画像をupしてみます(^_^)/
まずは、飾ってみたスミレのカイエ♢
d0234812_18304221.jpg

この本棚には私の好きな本がびっしり。
d0234812_18312495.jpg

d0234812_18315774.jpg

本棚って見てるだけで楽しい♪

我が家の周りはまだ冬景色*
d0234812_18323578.jpg

散歩道からの眺めもこの通り
elleは、夕方になっても消えない朝に降り積もった雪の上に
楽しそうに足跡をつけていました(^^)
d0234812_18331438.jpg

[PR]
by ellecoco | 2012-03-21 01:00 | Trackback
2012年のはじまりは・・
d0234812_1528594.jpg

新しい1年がまた始まりました。
暮れのパソコンの故障以来久しぶりのUPです。
まだ画像の編集ソフトも以前の通りに行かず、サインも入れられず^^;
スマートにスタートしたかった2012年もつまずきつつのスタートがやはり私らしいかな^^

昨年ははじめの一歩をきっかけに、たくさんの事を経験できました。
blogを始めることもparis旅行も昨年の初めには全く思いもしていなかったことでした。
今年はさてさてどんな1年にできるでしょう!

久しぶりの東京でのお正月。
昨日までの慌ただしさからやっと解放されて、ゆっくりのんびりのスタートです。

d0234812_15292990.jpg

東京のマンションのベランダからの景色 2011・12・31

東と南に開放的な景色が広がっていてとても明るい部屋。
(この数年の間に大きなマンションが次々に建てられて少しずつ空の領域が削られました)
おひさまが大好きなので、古いマンションですが気に入っています。

平和で安らかな一年になりますように・・
[PR]
by ellecoco | 2012-01-01 02:19 | Trackback
Boutisではないのですが・・
d0234812_11442100.jpg

脇と底の周囲にミシンをかけたまま放置していたバッグ。
なんとか袋口の始末を終えて縫い合わせるところまでできました。
後は底を本体に縫い付けて革の持ち手を付ければ完成です。
本当はミシンステッチを2本袋口の周りにかけてしっかりさせるようになっているのですが、
重いものは入れないし~という自分への言い訳を通して簡単バージョンで終了予定です^^;
どれだけミシンに恐怖を覚えているか、伝わるでしょう~?!

このバッグ、ブティではないのですが
ブティ作家中山久美子ジェラルツさんのkitなので、カテゴリーはboutisに・・
d0234812_11175875.jpg

こちらのHPで購入しました。
その頃は日本語のページでプリント布のkitが取り扱われていなかったため
Françaisをポチッとしてそちらから・・
詳しい作り方の説明書は無かったのですが、手持ちの↑の本『フランス色の布で作るバッグと小物』に
サイズ違いでほぼ同じ型のバッグが載っていたので参考にしました。

ブログのおかげでいろいろ整理ができてうれしいです♪
[PR]
by ellecoco | 2011-08-26 11:34 | boutis | Trackback
フレメのブログ
ずっと拝見させていただいているブログがあります。
最近お気に入りに登録させていただいたyukamikamamaさんのNeedlework Note。
fremmeファンの方ならきっとご存じだと思います。
なので、何をいまさらなのですが、
こちらのピンクッション、
d0234812_1045416.jpg

作り方まで丁寧に説明してくださっていて、
見つけてすぐに自分用に作ってしまいました。
そのページはこちら
周りのバックステッチの色合わせも絶妙で大好きなピンクッションです。
裏は、
d0234812_1010482.jpg

そのあと、いろいろな花や果実でピンクッションをいくつか作りましたが、人にわたって
その時のもので今残っているのは、↑のピンクッションとこれだけ。
d0234812_10292131.jpg

小さな余りリネンにステッチしたものなので、クッションには仕立て上げられず、
手元に残っています。
fremmeの薄い冊子に載っていたチャートです。
同じような2冊のイースター用の図案集。右のものはほとんど左の図案集に含まれていて、
左の方がお得です^^
ただ画像にも小さく映っている羊と鶏のチャートはありません。

d0234812_10241215.jpg

先の野の花は、ご存じこちら。
廃盤になるそうで残りわずか
新しい形で復刊され続けるはずだと思っています。
[PR]
by ellecoco | 2011-08-05 10:55 | fremme | Trackback