タグ:Jeu de Fils ( 78 ) タグの人気記事
ふみ箱♪
やっと完成です。
d0234812_1774779.jpg

へとへとです^^
今までで一番大変だったかも。。
やり方がわからずに迷いながらのトライ。いつも。。
だって、作りたくなってしまうんです・・

途中で中のトレーにクロスステッチを入れようなんて思いついたりして。
その上、トレーの部分の作り方も途中で思い出して。。
でもそのまま自己流で通してしまいました。ハハハ

クロスS、1over1で刺してみたら・・
バラなのですが、これくらい近くで見てもわかりづらいです。
d0234812_1723644.jpg

それでも!お気に入りがまた一つ増えました^^

お揃いの引き出しの箱の上にのせて
d0234812_1726587.jpg

黒のリングがなかったので、スウェーデン織りのバンドを代わりにしました。
これまた、準備不足です。ヘヘ^^;

それにしてもこの生地、グリーンもブルーもきれいな色です。
この生地のおかげで頑張れた気がします♪

久しぶりの長丁場にelleは一人ソファーでふて寝。
d0234812_17591765.jpg

心なしか背中の丸さに哀愁が?!
[PR]
by ellecoco | 2012-09-28 18:01 | cartonnage | Trackback
atelier クリスマスイベントの準備に
先日、アトリエのレッスンに行ってきました♪
レッスンの中身とは別に、
毎年恒例のクリスマスイベントの課題の布選びも今回の大切な目的。

課題に合わせた刺繍作品を見せると、
たちまち素敵な布をセレクトしていただきました。その速さ!!
いつもながら見事です♡
d0234812_1831941.jpg

真ん中に置いた布がまた、あまりに好みのもので^^
そのままでも充分(そのままの方が良かった?^^;)かわいいのですが、
あまりの可愛さにについ手を加えてしまいました。

ブルーの布のデイジーの刺しゅうにもストライプの布に合わせてシャープな線を加えてみたり・・

さて、仕上がりは??
クリスマスイベントにて、生徒作品の集合体の一部としてどこかに存在している、はず・・です。
イベントの内容などは、JeudefilsのHPにて詳細が公開されると思います。
近いうち・・いえいえまだ先かな・・

もう一つ、
今回のレッスンのものではありませんが、
d0234812_18252280.jpg

3脚の椅子。
こちらは、フレームに合わせたデザインを前回のレッスンで考えていただいていて、
後は2本のレースの間に何かフランス語のフレーズを入れるだけになっていました。

そのフレーズが、なかなか・・

アトリエの皆さんに教えていただいた本が↑の
フジタ花梨さんの『素敵なフランス語のフレーズ365』。
探してみたのですが、現在絶版になっていて・・
でも、なんと、想いが叶って現在手元に♪
~kさん、ほんとうにありがとうございました♥~

フランス語のフレーズって、もっと巷にあふれているものかと思っていたら、
探してみると、ない!
この本の中には、題名通りすぐに使いたくなる素敵なフレーズが溢れています。
また違う形で再版されることを願います☆

そんな、こんなで更新も滞ってしまっていました。

こちらも、急に涼しくなって、ノースリーブからいきなり長袖の季節到来です。
elleも床よりも敷物の上でウトウトするようになりました。
d0234812_18483389.jpg

[PR]
by ellecoco | 2012-09-23 18:51 | 刺繍/emboidery | Trackback
9月です
8月は暑さとともに駆け足で過ぎ去ってしまった・・感じです。
昨日はしっかり準備をして、たっぷり時間をかけて
Jeu de Filsのキットで、引き出しの箱をつくりました。
d0234812_15143347.jpg

生地の切り取り方も、キットの見本になるべく忠実に。
引き出しを開けると
d0234812_15182583.jpg

中の生地も爽やかです。
外箱の中を貼るのが不安でしたが、思ったよりも簡単に貼れました^^
d0234812_15205973.jpg

引き出しだと、上に重ねたまま使えるのがうれしい。
でも、せっかくの柄が隠れてしまうけど・・

さらに、同じ柄の生地で同じサイズのふみ箱も作る予定です。

久しぶりに、庭からも・・
ブルーベリーは、2年続きの大雪で折れてしまって、あまり実がつかなかったのですが
花も実も観賞用としても優秀な樹木。
フーシャピンクのゼラニュームは、バラ用の有機肥料のおかげか
絶え間なくたくさん花をつけてくれています。
少し休憩したら・・と言いたいくらい。
見習わなきゃ・・です。
[PR]
by ellecoco | 2012-09-02 15:34 | cartonnage | Trackback
夏のオープンショップ Porte Ouvert l'Eteへ
d0234812_17381419.jpg

Jeu de Fils アトリエで開催されたオープンショップ。
新作のうさぎとさくらんぼの小箱をはじめ今回もなんど「かわいい♥」を発したことか^^;
アンティークのレースやリボンにちいさな2㎜程の貝ボタンなど小物も充実。
それぞれのパッケージにはイメージに合ったポストカードも入っていて
それがまたかわいらしくて♥並べてみました。

今回のノベルティは、クロスステッチのブーケの図案。
小さなカイエに仕上げてあったのもすてきでした♪
フランスの刺繍キットもかなり充実していました☆
下に敷いた織りの布もお持ち帰りの戦利品。


d0234812_17484486.jpg

グレーと赤の組み合わせもあって、どちらの色も魅力的。
アトリエのテーブルにかけてみる予定だとおっしゃっていたので、
どんな感じになるのかたのしみです♪

数日後には今月のレッスンも待っています。
今年の夏は暑さにも負けず刺繍とカルトナージュをがんばれそうな気がします^^
[PR]
by ellecoco | 2012-07-16 18:09 | favorites(備忘録) | Trackback
アウトラインステッチを青糸で///2
以前紹介した雑貨屋さんがビニール袋代わりに商品を入れてくれる布袋に・・

d0234812_10524493.jpg

練習用に惜しげなく使えてありがたいです^^
下に置いた袋とも先日の額装した物ともまた少し違う青色。

図案は、初めてのワークショップでいただいたもののひとつです。
こちらのペルメール「カンパーニュ」と同じ図案です。
図案の一部を組み合わせを変えて小さくまとめてみました。


バッグの表には、さらに
d0234812_1057844.jpg

好きな図案をもう一度。

ひとの顔がなかなか好みに仕上がりません。
くせのないやわらかな表情が理想なのですが・・


今日の庭からの贈り物
摘み忘れていたクリスマスローズです^^;
いくつか種がはじけてしまっていました。
来年の花の付き方が心配です。。
[PR]
by ellecoco | 2012-06-27 11:38 | 刺繍/emboidery | Trackback
アウトラインステッチを青糸で///
Jeu de Fils「 こどもの景色」図案集より



d0234812_9404740.jpg


中でもお気に入りの図案♥
以前orne de feuillesに出かけた時に見つけた
アンティーク風のちいさな額にあわせて、アウトラインステッチで刺しました。
裏面とガラスを外すというちょっと荒っぽい工夫の仕方。
裏面は刺繍をはめ込んだ後また糊付けしています。
あまりお勧めできるやり方ではないかも・・

実は、
d0234812_9501249.jpg

右の刺繍を飾るのにいいかもと思っていたのですが、
見ての通り少し小さすぎました。
そこで思いついたのが左の図案。
初めにフレームありきの刺しゅうでした。

このフレームはまだこちらに在庫があるようです。(6/23現在)
ガラスも裏面もそのままで、充分すてきなフォトフレームです☆

図案は、8㎝角のボール紙に合わせて42%に縮小しています。

写真を撮っているとelleが写して!と間に入ってきました^^
d0234812_10102162.jpg

カメラ目線。。
モコモコ状態復活です♪

今日の庭からの贈り物。
d0234812_10171987.jpg

梅雨入りしてからずっと雨の日が続いていて
庭にもあまり手をかけられません。
こちらもそろそろ紫陽花が色付き始めました。
[PR]
by ellecoco | 2012-06-23 10:21 | 刺繍/emboidery | Trackback
ぶどうのミニクッション
やっと仕上がりました。
d0234812_1283251.jpg

中にパンヤとラベンダーのドライフラワーを詰めて。
ラベンダーの香りのミニクッションがまた一つ増えました。
ミニクッションを置いた椅子に座った後立ち上がる度に良い香りがふっと漂います。

裏は、シンプル。
d0234812_12202399.jpg

すみれのピンクッションと同じくIKEAのコットンベルベット。
この色だと埃も目立ちません。

今日の庭からの贈り物たち。
d0234812_12212662.jpg

バラのタペストリーと一緒に。

こんな風に何度も花を写していると、
すごーく花に囲まれた生活みたいですが、庭に目をやるとほとんど緑。
バラの園のようなお宅は毎日摘み取ったお花はどうされているのでしょう・・
家じゅうがバラの香りに包まれているのでしょうね。

ほんのりピンクの花びらの芍薬が風に折られたのか、
くったりとお辞儀をしていました。
重たげなほかの白い芍薬も一緒に生けました。
d0234812_1232233.jpg

濃いピンクの右の2本はバラ。ポートメリオン。
無精者の育て主のせいで瀕死状態だったのを、
看病を続けて何とか持ち直してくれたようです。
左の一番濃いピンクは、芍薬の台木の花です。
もとは何色の芍薬だったのかも忘れてしまいました。
毎年元気に咲いています。

花柄摘みで摘んだバラたち。
d0234812_12392630.jpg

右上の薄い花びらの2本はスキャボロフェア。こちらも重体から回復したばかり。
少し華奢になった気がしますが、たくさん蕾をつけてくれています。
赤い小さなポリアンサは、マザーズデイ。コロコロしています。
あとは、少し前に紹介済みのセプタードアイルとコントゥ・ドゥ・シャンボール。
咲きすすむと花の形も少しずつ変わっていくのもたのしいです。

今回のミシン作業は、嘘のように縫い目が整いうまくいきました。
古い絹のミシン糸が収納箱の奥から見つかって
それを使ってみたのですが、
糸のおかげ?

ミシンを変えなきゃかな。。と思っていたのに
糸ひとつでこんなに違うなんて。目から鱗の出来事でした。
[PR]
by ellecoco | 2012-06-04 13:02 | 刺繍/emboidery | Trackback
~季節外れのミモザのオーバルトレー~
大小のオーバルトレー。
一気に作り終えました。
d0234812_8175625.jpg

ひとつを乾かしておく間にもうひとつ・・と、順番に・・
なんて、口で言うほど手際よくできませんでした^^;

何かひと工夫・・思いつきでミモザをリボンで刺してみました。
困ったときのりぼん結び^^;
レッスンで余ったリボンとビーズで。
結んだリボンの色合いがオレンジがかったベージュで、とてもきれいな色なんです。
ほんの少しでも無駄にしたくなくて、この形に。

基本の形と布使いは、アトリエで何度となく目にして、
いつか作りたいと思っていた亜紀先生デザインのオーバルトレーを参考にさせていただいています。
d0234812_8323889.jpg

いつも作った後に反省するのは、
早く形にしたくて気が焦り、工程が雑になってしまうこと。。

次は、もっと丁寧に。何度も作り終えた後には心掛けるんですけど^^;
[PR]
by ellecoco | 2012-05-24 08:37 | cartonnage | Trackback