タグ:Jeu de Fils ( 78 ) タグの人気記事
リラの花の小箱 完成♪
d0234812_15492428.jpg

このボタンを使いたくて♥
d0234812_15511127.jpg

開くと
d0234812_15514761.jpg

さっそく次の作品用の小物たちをセットして。
d0234812_15533179.jpg

秘蔵の(?!)キット。
がま口を上手く仕上げられるか不安で手を付けないままになっていたもの。
とりあえず刺しゅう部分に着手してみようかと。。。

なんだか、にわかに手芸熱が。
前回のアトリエで雑談しているときに教わったやり方で、
以前作ったブドウのクッションにコードを縫い付けてみました。
d0234812_16151243.jpg

何やら上の方に黒い影が・・

あれこれ写真撮影に熱中してしまい遊んでもらえないcocoが、
目を光らせて狙う先には・・
d0234812_16195452.jpg

ジャンプ!
d0234812_1621356.jpg

見事に獲物をしとめて、ご機嫌も直ったかな^^
[PR]
by ellecoco | 2013-04-09 16:27 | cartonnage | Trackback
リラの花の小箱とイースターフラワー、そしてcoco・・
少し前に刺し終えていたリラの花。
布など揃えてみました。
d0234812_11353743.jpg

これから気合を入れて、カルトナージュに取り掛ろうと思うのですが・・

その前に、いたずらやんちゃ娘を寝かしつけないと!
さて、ひと遊び。
d0234812_1137506.jpg

走る、跳ねる、じっとしてる間がありません。
写真はすべてこの通りブレブレです^^;

階段はまだ降りれないので動きが止まり、シャッターチャンス?
d0234812_11421397.jpg

d0234812_11403816.jpg

d0234812_11425124.jpg

2回目のワクチンも無事終了。
2週間後にはお散歩デビューの予定です♪

イースターフラワーも先生の提案を思い出しつつデザインを少し変えて、あと一息に。
d0234812_1154571.jpg

羽が難しい;;;
次回のレッスンでもう一度教えいただこうかな。
そして、楽しみなのがリボンの部分♪
私には少しエレガントすぎるブーケがリボンを刺し終えるとどんな感じに変化するか。。ワクワクです。
[PR]
by ellecoco | 2013-04-08 12:01 | cartonnage | Trackback
atelier leçon ♪
イースターは、はや、過ぎましたが・・
勝手に命名したこちらのイースターフラワーにも明るい色が入って
春らしくなってきました♪
d0234812_1281971.jpg

水仙のオレンジのところのステッチ使い、
黄緑のフレンチノットの余白を上手に残す置き方・・すごく勉強になります。
画像が引き気味でわかりにくいですね・・ごめんなんさい^^;

昨夜は夜遅くまで目が冴えていて、一気に気分に任せて刺し進めました。
結果、右の黄色い花が、左と同じように刺す予定から急きょ変更。
水仙からマーガレットに様変わり。

レッスンでは、羽の刺し方も教えて頂きました。
色は緑!を選んでいただいて。
こちらも画像でわかりにくいですが、左の水仙の上にあります。

色味が多いのもたのしいですが、少し色数を抑えることで引き締まった印象に。
そういう美的感覚をふとした時に味わえるのが
Jeu de Filsのレッスンが続けられる一番の理由だと思います。
亜紀先生、すごい方です♥

今回のHPのバラの葉のステッチも繊細で美しいですね~。
電車の中、スマホで初めて見つけて、思わずキャ~♥と声を上げそうになってしまいました^^;
しずくに映る葉色・・ため息物です。

今回はパリへの一人旅から帰られて間もない時期のレッスンということもあり、
アトリエのパニエにもパリの香りが。。
私はこちらのセットを。
d0234812_12331248.jpg

それからこちらのリボン♪
d0234812_12345082.jpg

JuedeFilsのオリジナルだそう!
アンティークのリボンをそのままに復刻されたのだとか。
なんといっても、リバーシブルで使えるところがすばらしい。
ダマスク織のよう^^
[PR]
by ellecoco | 2013-04-04 12:42 | 刺繍/emboidery | Trackback
はじめまして、cocoです。
d0234812_17505754.jpg

我が家に新しい家族が増えました♪
名前はcocoです。
elleの小さいころにそっくり。大事に育てていきたいと思います。

1月生まれで、まだ2か月の赤ちゃんです。
本当に小さくて、でもやんちゃで、写真なんてなかなか撮らせてくれません^^
起きてる時のは、ぶれた写真ばかり増えています;;;

眠ったところを・・
d0234812_17592864.jpg

そおっと・・カシャ
作りたてのポーチにすっぽり入ってしまいそう。

お気に入りのHUNTER wildlifeのウサギのぬいぐるみとも同じくらいの大きさ。。
d0234812_1844691.jpg

このウサギ、目がクールでcocoに噛まれていても痛々しく見えないのがいいです^^
犬用なのでかなりしっかりした作り。

上から見るとどちらが前か後ろかわからない感じもelleと同じ。
d0234812_1812492.jpg

久しぶりの子育てモードに、手仕事とブログ更新の手がすっかり止まってしまっています。

トイレトレーニング、甘噛みのしつけ、フード選び・・すっかり忘れてしまっていました!もう一度一から勉強やり直しです。やれやれ
[PR]
by ellecoco | 2013-03-16 18:23 | elleとcoco | Trackback
atelier leçon☆イースターフラワー
d0234812_829744.jpg

今回のレッスンは何も準備せずに出かけて、いつもどおり会話の弾む中
アトリエ保管の図案集をパラパラ。。
春らしいブーケの図案に一目ぼれ。
まずは、習ったことのある忘れな草から刺しはじめました。
図案を決めるとたちまち先生が美しい色の刺繍糸を次々に選んでくださって・・
ムスカリの紫や水仙の黄のグラデーション♥♥春です。

さらにこの図案にはリボンや羽のモチーフも・・どんな色の刺繍糸を選んでいただけるでしょう。

ムスカリはフレンチノットで、という指示をいただいただけで帰ってきたので
色の置き方やステッチの大きさなどいいかげんです。
とりあえず色をのせてみたくて刺しました。
次回のレッスンで刺し直す予定です。

さて、毎回恒例のアトリエパニエからのお持ち帰りキット^^も
今回は速攻で刺し終えてしまいました。
d0234812_8471216.jpg

先月のリネンバードのWS用のキットと同じものかな。
見本になっていたうさぎの図案や首輪のボタンがかわいらしい犬のおもちゃの図案も一緒についていました♪
こちらはこげ茶の麻布に合わせてクマのモチーフを。
リボンとボールに持ち合わせのピンクを加えてみました。
このくまもいつか刺してみたかったので、刺繍の間ずっと笑顔だった気がします^^

久々のアウトラインステッチ、なかなかきれいに刺せなかったけどたのしかった♪

このキットに魅かれたもう一つの理由は内布。
日本製なのだそうですが、リバティーの風合い。
やさしい色とちいさな花模様がとてもいい感じです。

この柄の入ったキットになぜか魅かれて、
それぞれキットに合わせて大きさの違う布が3種3枚集まりました。
d0234812_9102070.jpg

朝の光で色が飛んでしまいましたね^^;
[PR]
by ellecoco | 2013-03-09 09:15 | 刺繍/emboidery | Trackback
花籠と少女 朱い布箱に
d0234812_1292521.jpg

ふたにキルト綿をのせたので少し丸みを帯びました。
赤と青のコントラスト。
d0234812_12141515.jpg


中の布は・・
d0234812_12154286.jpg

modaの渋い緑、蔦と花のカスケードで。。

結構深い箱です。
d0234812_1217122.jpg

8㎝の人形もすっぽり。
[PR]
by ellecoco | 2013-02-19 12:30 | cartonnage | Trackback
monogrammeをもうひとつ
d0234812_12181276.jpg

生地の色に合わせて、白×紫で。四角のボタンはリネンバードで見つけました。

裏も一応。。
d0234812_12223652.jpg

上に置いたドライの薔薇は、クリスマスの頃に雪の上に置いて撮影したあのバラです。
ドライのバラも寒風に晒されたせいか、ますます色が冴えたよう。

中には、大好きな茨木のり子の6つの詩集からのアンソロジー『おんなのことば』を。
d0234812_1235818.jpg

「自分の感受性くらい」「みずうみ」「汲む」etc.
読めばすっくと背筋が伸びる感じ。

こちらは、読んではいけなかったのかしら・・な新聞コラム。
d0234812_12453518.jpg

朝日新聞の毎週土曜日に掲載されている三谷幸喜の「ありふれた生活」。
愛犬とびの闘病の様子が語られ始めてから、毎週気が気じゃなく、続きを待ちわび読みつづけ。。
一昨日は、ついに号泣せずにはいられませんでした。
なるべく思い出さないようにしていたelleとのことが、怒涛のように思い出されて・・
文章を書きとめながら、三谷さんはどれだけ心を砕かれたかと思うと、それもまた辛くて。
言葉を発することができない動物の気持ちは、ただただ想像することしかできなくて、
「永遠に出ない答え」は、私が旅立つ日まで永遠に私の心の漣として残り続けるのだと肝に銘じたのでした。
やっぱり、読んでよかったな。
[PR]
by ellecoco | 2013-02-18 13:09 | 刺繍/emboidery | Trackback
花籠と少女 色を重ねて
d0234812_1224816.jpg

雪の上、まだ咲き続けるポートメリオンと。色はさらに濃くなって、艶やか。
刺繍の少女が、なんだかさみしげに見えてしまっていたので、周りに色を入れてみました。
少し元気になったよう?

布合わせは
d0234812_12141415.jpg

さらに明るさをプラスしたくて、古布の端切れを。
これも母からの大量に送られてくる整理品の中から見つけました。
発色がよく好きな赤。和の色です。
生地端の耳の始末も紅白のツイストになっていて、かわいいです。利用できないかなー。


花籠と少女・・なんて勝手に名前を付けました^^図案は、こちらの図案集から。。
まだまだ使えそうな図案がたくさん♪
[PR]
by ellecoco | 2013-02-15 12:37 | 刺繍/emboidery | Trackback
atelier leçon☆monogramme
リラの花の隣にやっとイニシャルが刺せました。
d0234812_1546357.jpg

自分でも見よう見まねで刺してはみたものの、結局途中であきらめ解いたままになっていました。
ちょっとしたコツで、私にもそれなりに刺すことができました♪
習うことの大切さを痛感。
影の部分に入れたツートーン部分を最後に入れる時が、何とも快感。。刺繍ってたのしい~って思います^^

それから、葉っぱ一枚だったクロスステッチは・・
d0234812_162247.jpg

うさぎのパレード。1目刺しです。
と、編集していて、???うさぎの足のところに違和感。。
一段多く刺していました(汗)少し足長うさぎ^^;
刺し直すのは辛すぎるので、どうにかごまかしの刺し足しを・・
短い脚が好みなので、ピンクの上着を微調整。
d0234812_1674731.jpg

ほぼ自分だけにしかわからない程度の自己満足ですね。
間違いは旗の模様にも1か所あるのですが、そちらは刺し途中で気づきながらそのままに・・
1over1は、夜の暗い明りのもとで刺すべきではありませんね^^;

今回のレッスンでは、懐かしいカトリーヌさんにも再会できました♪
亜紀先生のお友達、パリでカルトナージュを教えて頂いた先生です。
来日されていることは伺っていたのですが、もう次の目的地に向かわれているとばかり思っていたので
うれしい驚きでした。
とても日本贔屓の優しい方で、フランス語のできない私にも上手な日本語で挨拶してくださって。。
当日、関西方面へ出発される日だったので、ほんのひと時ご一緒できただけでしたが、
「daizyoubu」「ikemen」「iiseitodesu」etc・・かわいらしい言葉の数々を思い出して、
心がほっこりしています。
また、いつかお会いできますように☆
d0234812_16411189.jpg

2011・9・12 カトリーヌさんのアトリエ近く
d0234812_16403715.jpg

2011・9・12 パリ郊外カトリーヌさんのアトリエにて
[PR]
by ellecoco | 2013-02-06 16:49 | 刺繍/emboidery | Trackback
ドロンワークに差し色の赤を
d0234812_1482512.jpg

なんだかアンティークの教習布の雰囲気に♪
こちらは、Jeu de Filsのワークショップの課題のもの。
他にもアウトラインステッチやモノグラム・・など4枚のサンプラーの中で
さまざまなステッチが学べます。

前回レッスンで伺ったアトリエには、4つのサンプラーを繋ぎ合わせたものが壁に飾ってあって
とても素敵でした。
私もいつかつなぎ方まで教えて頂いて完成させたいと思います。
ワークショップだと、同じ作品に皆さんで取り組むので、途中放棄率が低くなり
私のように飽きっぽい人間でもこんなに早くに仕上げてしまうことができました(適度なプレッシャーが必要なタイプ?)^^;

もう1枚は、ずっと前にHOBBYRA HOBBYREで見つけた、やはり高橋亜紀さんデザインのブックカバーのキットです。←こちらのキット現在半額に!!なっているみたい。。え~っっ(涙)
(他にもH.Hのシリーズでポーチや巾着など、いくつか手つかずの物が・・^^;)
糸色は、余り糸を利用したため、指定色とは違っています。
ストライプの部分か、見返しの部分か・・どこかに、モノグラム刺しゅうを入れたいのですが、難しい!
次回レッスンは、モノグラムを教えて頂こう♪

モノグラムは、先月から持ち越しのリラの花の刺繍の脇にも刺す予定。
来月のレッスンが待ち遠しい・・
[PR]
by ellecoco | 2013-01-15 15:11 | 刺繍/emboidery | Trackback