タグ:Compagnie des Ouvrages ( 28 ) タグの人気記事
赤糸の刺繍とクロスステッチと
前回の続きのステッチを3点。
まずは赤糸の刺繍。
d0234812_23445288.jpg

文字部分の芯入りサテンステッチ、昨年トンボの刺繍で習ったことを思い出しながら…
まさにうろ覚え。。
図案は抜群にかわいいです。
なんとか裏地もつけて仕上げたいと思います。

フレメのウール糸の刺繍も再開してほんの少し進めました。
d0234812_23445524.jpg


compagnie des ouvragesのABCサンプラーはイタチ夫人が登場。
d0234812_23445619.jpg

まだまだ先は長いです。

画像サイズの編集アプリを使いこなせず困っています。
スマホで見るとちょうど良いのですが、
パソコンで見てみるとびっくりする大きさ!

今回はサイズを一つ小さくしてみました。とりあえずこのまま送信。プレビュー画面をスマホで見た感じは…
画像サイズはそのままで画質が少し落ちているよう…⁇
まだ改良の余地あり。

*新しいアプリで画像を編集し直してみましたが。。

*さらにエキサイトブログアプリで編集し直し、何とか小さくなりました。
[PR]
by ellecoco | 2015-01-21 01:59 | 刺繍/emboidery | Trackback
年が明けて
もう10日。
更新もままならずコメント欄も開けない大変身勝手なブログです。
ますます個人の備忘録の色を濃くしていて、
公開の必要も無いのでは?と懸念しつつ今しばらくこのままの形式で続けてみようと思います。
今年もよろしくお付き合い下さいませ。

年末年始に少し溜まった写真をざっとアップ。
まず一枚目はcompagnie des ouvragesの
おしゃれウサギ。
d0234812_04075.jpg

ちょっとCocoに似てるなどと思いながら刺しました。
何かにつけて似てる気がする親バカぶり⁈
そしてこちらは、多分本物のウサギの足跡。
d0234812_04310.jpg

後ろ足が横に揃って前足が縦に並んでます。真っ白な雪原の上を楽しそうに駆け回っていたのでしょうね。
想像しただけで笑顔になれます。
これはまだ年末の大雪が降る前の写真。手前の雪溜まりも目の高さよりずっと低かったのです。
d0234812_04497.jpg

晴れた日の陽射しを浴びた雪はキラキラと輝いて
ダイヤモンドやスワロフスキーも敵わないように思えます。
d0234812_0475.jpg

キラキラが写らないかと色々試し撮りしてみましたがなかなか‥
どの撮影ももちろんCocoが一緒です。
d0234812_041067.jpg

朝日が影を伸ばしています。
貴重な雪国の冬のお日さま。
d0234812_041336.jpg

下は
いつもの雪の降る日の散歩後のCoco
d0234812_094892.jpg

この雪玉をつけながら歩くCocoの姿は超〜キュート♡
本人はそれどころではないのでしょうけど。。

年が明けての刺繍は赤糸青糸2色のアウトラインステッチから。
d0234812_042242.jpg

今年もまずはJeu de Filsで手仕事始めです。

そして、今月から新たな手仕事に挑戦。とても素敵な憧れの方に教えていただけることに。。

新しい出会いが
少しでも形になってきたら、またこちらで紹介したいなと思います。


[PR]
by ellecoco | 2015-01-10 17:23 | 刺繍/emboidery | Trackback
昨日の訂正💦



昨日、雪の季節にぴったりなウール糸の刺繍の続きを〜
と書いたばかりですが、
なんとチャートを東京に置いてきてしまってました^^オーマイガー

でも大丈夫⁈
刺しかけの物はまだまだあります。。

大雪警報が発令される中でも
ありがたいことに部屋の中は暖かい‥
d0234812_0464141.jpg

薪ストーブだけでは火力が足りず今日はだるま型のストーブも
登場です。
この形だと上にケトルを置いてお湯が沸かせるので
一石二鳥。

不要不急な外出は控えるようにとテレビが何度も
呼びかける中でも
雪国では屋根の雪下ろしや家の前の雪掘りは必須です。
冷たい身体で入る暖かい部屋と飲み物は格別♡

刺繍はLE COMPTOIR DES OUVRAGESの
Abcedaire ‥<
d0234812_0464565.jpg

キットには↑の店名が書かれています。
compagnie des ouvrages では?
この謎をご存知の方はいらっしゃいますでしょうか。。
すてきなキットには間違いないので、どうでもいいと言えばいいのですが^ ^
Cocoは何かにつけ動く揺り椅子が気になってしょうがない様子。
庭に出れなくなってお散歩だけが楽しみなのです。
d0234812_046488.jpg




[PR]
by ellecoco | 2014-12-17 14:20 | elleとcoco | Trackback
9月も半ばに・・
月日の流れる速度が速くついて行けない今日この頃。。
話題のニュースにも乗り遅れている感が;;;

それでも、スーパームーンは見れました。
d0234812_1895472.jpg
d0234812_18102235.jpg

スマホ撮影でかなり小さいスーパームーンですが。。

大すきな刺繍をする手も滞りがち。

以前自分で図案を起こして刺したことのあるミニシュナくん。
なぜか男の子のイメージ・・
2本取りで刺したため、モコモコすぎていましたっけ・・
で、再チャレンジ。

d0234812_18211381.jpg

ミニミニ巾着に仕上げました。
中には、
帰省の際出かけた熊本県の山鹿で見つけた楊枝入れを。
d0234812_18252269.jpg

ちりめんの色合いに一目ぼれ。
楊枝・・使わないのですけど。。

内側の生地はJeudeFilsのキットのもの。
d0234812_1826518.jpg

犬を刺した青糸も生地に合わせてキットになっていました。
生地との組み合わせがドキドキするくらいすてきだと思って購入しました。

d0234812_18315496.jpg

犬の首周りのもやもやはスカーフ。。のつもり。
こちらの色は、悩んでチョイス。

裏のリボンも同じブルーで。
d0234812_1835227.jpg

リボンが巻かれているのは、羊?ではなく、
ボーン・骨です。

そうそう、大物作品も亀の歩みで進んでいます。
d0234812_18394058.jpg

Compagnie des Ouvrages 「おおかみときつね」

枠をすべて刺し終えて、5幕目のクロスステッチが完了。
バックステッチに移ったところです。

あともう一息?
いえいえ、完成はまだまだ先になりそうです;;;

最後に本物のミニシュナを。
d0234812_18492518.jpg

こちらはこう見えても女の子!
[PR]
by ellecoco | 2014-09-12 18:50 | 刺繍/emboidery | Trackback
作品展♪そして久しぶりに登場!
渋谷西武の作品展、行ってきました♪
すばらしかったです!!

アウトラインステッチの良さを実感。。
また刺したくなりました。

赤ちゃんの寝顔や3匹の子猫、ピエロ。。
なんといっても亜紀先生の作品はどの子も表情が愛らしくて♡

写真撮影は禁止されていたので画像はありません。
あと残り少ない開催日(残すところ明日・明後日の2日間)ですが、
ご自分の目でぜひ!!

今回は珍しく
先生やLaboの方々の作品のいくつかにお値段が付けられていました。
良く見ないと気付かないくらい控えめに・・
お値段も控えめ^^
私も一つお願いしてきました。

言葉ばかりの投稿。。
画がないと寂しいので、
すご~く久しぶりのCompagnie des Ouvrages「おおかみときつね」を。
5幕目。
舞台が整い、主人公を待つだけに。。
d0234812_153324.jpg

一人、脚が少し見え始めています;;;

上京の前は、夕方暗くなるまで庭仕事。
留守がちなこの頃ですが、なんとか元気に咲いてくれている花たち。
d0234812_15371441.jpg
d0234812_1537322.jpg

感謝です。

お隣からおいしそうな夕餉の気配が漂う中
アゲハチョウもカメラのシャッター音に驚くことなく、
ゆっくりと優雅にお食事中。
d0234812_1543852.jpg

[PR]
by ellecoco | 2014-07-05 15:45 | 刺繍/emboidery | Trackback
季節も良くて・・
明るい窓際のソファーに座れば、細かい1over1の刺繍もへっちゃらです^^
d0234812_05959100.jpg

前回のバラの葉をもう一つ練習したら、
今度はかわいい路線に気持ちが動き、まずは
Jeu de Filsの新しい図案集からアウトラインステッチでお人形を洗濯する女の子を。
クロスステッチはDES HISTOIRES A BRODERのキットから、かわいいシルエットを1over1で。

周りを囲ってみたものの何か収まりがつかない気がして、
困ったときの?フィールステッチを4隅に置いてみました。
d0234812_1202715.jpg

アウトラインステッチを刺した生地は、アトリエのワークショップで額装に使われていたものと同じです。
これは箱に貼りたくて、一回り小さくステッチしています。
女の子の周りに置かれたお道具類もかわいくて♡

バラの葉の2枚目は、少し間延びしてしまった感が;;;
d0234812_1302482.jpg

もう一枚・・かな。

Compagnie des Ouvragesの「Abécédaire le chat, la belette et le petit lapin」も
気なっていた独特の表情の le chat猫を刺し終えました。
d0234812_136368.jpg

いかにも悪だくみをしていそうな、それでいてどこか憎めないユーモラスな姿です。
糸色の選び方には感服してしまいます。

それにしてもいろいろ刺し進めてしまいました。
ちゃんと仕上げて形にできる日はくるのでしょうか。。。
[PR]
by ellecoco | 2014-06-01 02:03 | 刺繍/emboidery | Trackback
すずらんとすみれの季節に・・
すみれ色の文字を刺し始めました。
d0234812_15342834.jpg

Compagnie des Ouvrages 「Abécédaire le chat, la belette et le petit lapin」

すずらんの香りが部屋中に広がります。
d0234812_15353421.jpg

萌え出たばかりの緑色もうつくしいこと!

小さな花束を作り庭からも5月の風を取り込んで。。
d0234812_1538242.jpg

[PR]
by ellecoco | 2014-05-07 15:49 | 刺繍/emboidery | Trackback
クリスマス・・ですね。
今年はツリーもその他のクリスマス飾りも出さないままにクリスマス当日を迎えました。
残すところ数時間になって、今さらですが。。
d0234812_17435657.jpg

ずっと前に刺した赤糸のクロスステッチ。
ガラスの入った額から出してみました。
周りはヘムかがりに仕上げてあるのですが、雑^^;
やり直したいなぁと思案中。

3連休は、ゆっくり家族と過ごしました。
刺繍も読書の合間にぼちぼち。
d0234812_17571260.jpg

「オオカミとキツネ」は2週間の間に何とか4シーン目のバックステッチを刺し終えました。
d0234812_1831425.jpg

「森のうた」はリスとキツツキが仲間入りして、現在木の幹に悪戦苦闘中です。
d0234812_183524.jpg

fremmeの2年越しのベルプルもほんの少し手を出してみたり。。
d0234812_1841597.jpg


何につけてもelleの不在が身に沁みます。

少し前に付けたままのTVで紹介されていたフランクルの『夜と霧』。
亜紀先生が「すてきにハンドメイド」で紹介されていたボッティチェリとその時代を描いた本。
そのルネサンスの時代の寛容の精神を説いた渡辺一夫の『フランス・ルネサンスの人々』。
読書も心の支えになってくれています。

外は冷たい雪景色ですが、軒下に置いた鉢のバラはさらに美しい色で咲いてくれています。
雪の上にそっと置いて・・
d0234812_1836330.jpg

[PR]
by ellecoco | 2012-12-25 18:42 | 刺繍/emboidery | Trackback
Là bas chante la forêt 森のうた9& le corbeau et le renardカラスとキツネ
ひさしぶりの刺しかけ2作品。
Là bas chante la forêt森のうたは、
d0234812_11321583.jpg

le sanglierイノシシと le renardキツネに色が入りました。
そして、もう一つのキツネも・・
d0234812_1136461.jpg

こちらも随分ご無沙汰していた^^;
Compagnie des Ouvrages4つ目のシーンのカラスとキツネ。
バックステッチがないとさみしく感じます。

青糸の刺しゅうの奥に小さく写っているマザーオブパールの手彫りのピックは、
お友達の旦那様が折らないようにそっとタイから運んできてくださったもの。
大切に使わせていただいています^‐^
いつもの果物もこれで頂くとよりおいしく感じます。

今日も東京は冬晴れ。空は明るい青色です。
[PR]
by ellecoco | 2012-12-10 11:56 | 刺繍/emboidery | Trackback
Compagnie des Ouvrages----
d0234812_18325846.jpg

やはりバックステッチが背景に入ると引き締まります。
仔羊の下の川の流れと狼が立つ川辺のコントラストもくっきり浮かび上がりました。

添えたバラは日差しの少ないこの数日、雨に打たれてシャビー感が増した
コントゥ・ドゥ・シャンボールとヘリテージ。

コントゥ・ドゥ・シャンボールは2番花になっても香りはさらに強まったように思えます。
素晴らしい芳香です♪

青糸ばかり見ていたので、さすがにすぐには4話目に進む気になれないな。。
またちょっと寄り道をしようかな^^
[PR]
by ellecoco | 2012-07-08 18:49 | 刺繍/emboidery | Trackback