タグ:お気に入り/備忘録 ( 86 ) タグの人気記事
活動二日目は二度目のヴァンヴ♪から
行く前から期待度MAXのヴァンヴ蚤の市。
価格も品揃えも庶民的で、ガラクタもいっぱいな感じにワクワク感が増します。
以前の場所になかったMISSYのお店も見つかって、kawaiiの連呼。
d0234812_1142122.jpg

ここはいつも女性客であふれていて、全体像が撮れません;;;
ほんの少し、覗き見的に・・
d0234812_11465071.jpgd0234812_11454081.jpg

お見せの奥にちょこんと座ってお店番されているJuliaさんのかわいらしさそのままの品揃えです。
前回と変わらず、私の中のメルスリーという言葉のイメージそのもの。
こんな時、フランス語を勉強しよう!と一念発起してみたりするのですが。。

こちらのお店でも掘り出し物をいくつか見つけました。
d0234812_1263461.jpg

日本人客がメインのよう。ジャンクなもの達の中にレースやリボンがあったり・・
小さなかわいい小物があったり・・こんな中から宝物が見つかったりするのが、蚤の市の楽しさですね♪

この日は、この後モンマルトルへも。
それはまたいずれ。。

パリのアパルトマン。
d0234812_12165310.jpg

あの窓の中の暮らしぶりにも興味が湧いて、街歩きの足取りは軽やかです。
[PR]
by ellecoco | 2013-10-23 12:22 | paris | Trackback
旅の初日の夜遊び?!
終わったと書いてしまった初日には、続きがありました。

Shatouの蚤の市をた~んと歩き回って、お疲れモードの夕刻、
有志だけで夜のルーブルへ。
夜の治安の悪さも考慮して、カメラは持たずに出かけたため、
スマホで撮った一枚を。
d0234812_2340437.jpg

この画質では、夜のルーブルの光り輝く美しさは伝わりにくいと思いますが^^;
疲れも吹き飛ぶ、威風堂々なまぶしさでした☆
美しき威厳に圧倒されつつ、進んだ先は期間限定のexposition。
「Le printempsde la Renaissance」ルネサンスの春

ドナテッロをはじめとする黄金期のフィレンツェの彫刻家たちの作品が贅沢に展示されていました。
d0234812_03113.jpg

ドナテッロの愛らしい天使の笑顔も魅力的でしたが、彫刻に全く疎い私の一番の収穫は
ルカ・デッラ・ロッビアを教えていただいた事。
カタログの上のハガキもロッビアの作品です。
母子の肌がとろりとした乳白色で滑らかに優しく輝いていました。
今でもその“白”が目に焼き付いています。
背景のブルーと目にも入れられた透明感のあるブルーも美しかった。

またどこかで再会できることを期待しています。

美しく明るい時代の彫刻たちに元気をたくさんもらって、タクシーに乗り込むと
ライトアップされ昼とはまた違う表情を見せる景色が微笑んでくれているかのようでした♪
「一日目からこんなに飛ばして、いいのかしら・・」タクシーの中4人のつぶやき。。
[PR]
by ellecoco | 2013-10-18 00:28 | paris | Trackback
Chatouにて・・蚤の市を堪能
入り口で地図をいただいて、広い広い蚤の市会場めぐりが始まりました♪
d0234812_034485.jpg

d0234812_041682.jpg

もうすでに目はハート♥

大きな家具、建具・・すてきです。。
買えないけど、傍にある小さなものを買ってなんだか満足。
d0234812_0135514.jpg

歩いて歩いて・・見ているだけでも幸せ気分。
時を経た美しいものかわいらしいものが溢れた空間。
アンティーク、ブロカント、ますます好きになりました。

お昼の休憩は、会場内のワインバーにて。
d0234812_0292044.jpg

こちらの蚤の市は、ハムのお祭りでもあるそうで、
おいしそうな食材を並べた屋台もたくさん出店されていました。
d0234812_030224.jpg

d0234812_0304398.jpg


ボリューム満点のオムレツ。
d0234812_0331734.jpg

サラダやチーズもたっぷりで。。

ワインは試飲用にいくつか開けてくれました。
d0234812_0362277.jpg

とてもおいしく、お土産用に皆さん数本ずつお買い上げ。
12月頃日本にとどく予定です♪

今回はなぜか布にあまり縁がなかったのですが、
目では十分すぎるほど堪能できました。
d0234812_0405552.jpg


看板犬もあちらこちらに・・
d0234812_0424046.jpg

みんなおとなしくいい子です。

ぜひ、もう一度!
そう願いたくなるすばらしい蚤の市でした♥
d0234812_0443970.jpg

これも売り物?

この日の戦利品は・・
d0234812_1285459.jpg

入り口でいただいたぶたのピエロ君のイラスト入り地図と一緒に。
お腹も心もいっぱいな旅の初日が終わりました。

Chatou-Croissy、また行きた~い♪
[PR]
by ellecoco | 2013-10-16 01:36 | paris | Trackback
二年ぶりのパリは蚤の市から
待ちに待った10月3日。
一人地方に住む私は始発の新幹線に飛び乗って、二年ぶりのパリへの旅が始まりました。
d0234812_23521454.jpg

空港からホテルへ向うバスの車中はいつもときめきます。
d0234812_23524832.jpg

名も知らぬ街角も妙に美しく思えて・・パシャリ

夕刻の到着だった初日は、夕食もホテルで軽くいただいて
翌日はCHATOUの蚤の市へ♪

大昔にパリに来た時には存在しなかった路面電車トラムの駅。
d0234812_23531764.jpg

d0234812_2354350.jpg

2年前も今回もずいぶん便利に利用させていただきました。

RERに乗り継いで、パリ郊外のChatou-Croissyへ。
d0234812_23542897.jpg


前夜の雷が嘘のようなお天気にも恵まれて、セーヌ川も美しく輝いています。
d0234812_23545627.jpg

川を渡って広場に向かうと、出店準備の車や大きなかごを持った人たちの姿が・・
街に近づく車窓からも大きなテントの波が見えていましたっけ。。

ほどなく蚤の市会場入り口に到着。
d0234812_23552634.jpg


ワクワクドキドキの蚤の市めぐりのはじまりです♪
d0234812_23573385.jpg



つづく・・


そう、ご心配おかけしたCocoもすっかり元気です^^
昨日のお散歩姿
d0234812_011990.jpg

d0234812_0114433.jpg

d0234812_0123397.jpg

[PR]
by ellecoco | 2013-10-14 23:33 | paris | Trackback
アトリエレッスン&ワークショップ♪♪
今月は2種類のレッスンを受けてきました。
ひとつ目はワークショップですみれのミニトレイ。一目惚れの作品。
スミレの刺繍部分を教えて頂きました。
d0234812_19411937.jpg

Jeu de Fils 「すみれのミニトレイ」

花束に黄色いリボンを結べば完成です。
トレイに仕上げるのは来月のワークショップまでお預け。
スミレの花もツボですが、
合わせる生地がリボンを貼ったような格子柄で何とも言えず魅力的♥


もう一つの通常レッスンは、前回の続きのリボン刺繍。
d0234812_217559.jpg

完成までもう一息です。
こちらもかなり前のワークショップのモチーフだったもので、いくつか雑誌でも目にしました。
まだまだ一目ぼれのモチーフがいくつも頭の中にはストックされています^^
いつも完成後は、おさらいのためにもう一つ同じようなものを作ってみようと、思いはするものの
次々にストックが増えていくので、ままならず;;;
なかなか上達できないのは、そのせいかな。。
[PR]
by ellecoco | 2013-07-29 02:31 | 刺繍/emboidery | Trackback
La porte Ouverte de l'ete 2013 オープンショップへ
昨日の最終日にお邪魔してきました♪
d0234812_172052100.jpg

新作キットの充実ぶりに、迷う迷う^^
生地のセットと、カルトナージュのセットが別になっていて組み合わせ自由なのがあったり。
全部欲しいくらいでした。
生地の組み合わせにワクワクします♥
毎回楽しみなノベルティもいつもながらかわいい。〇

More
[PR]
by ellecoco | 2013-07-21 18:10 | favorites(備忘録) | Trackback
編み棒のストックケース完成
今日二度目の投稿です。
ミシンがけも少し慣れてきたよう?
d0234812_17415113.jpg

前に作ったミモザのミニポシェットの応用です。
この形は、本当に便利。何より簡単。そして最後にひっくりかえして・・が、とってもたのしい。
手品みたいに出来上がり!
お裁縫が得意な方には笑われそうですが・・^^;

お気に入りのボタンとイニシャルモチーフで少しおめかし。
d0234812_17512462.jpg

図案:Jeu de Fils 「こどもの景色」より
d0234812_17504546.jpg

図案:『スウェーデンのクロスステッチⅡ』より

中の生地はBoutisの箱の候補だったもの。
d0234812_17565468.jpg

やっと日の目を見ました。

あ~たのしかった♥
[PR]
by ellecoco | 2013-07-18 18:00 | 布遊び | Trackback
マーガレットとリボンのティーコゼー完成+・・
d0234812_14331757.jpg

俄然刺繍熱が沸騰した週末、フリーハンドで描いたリボンをサテンステッチ。
とりあえず片面が完成しました。

本体とカバーが別になっているので、カバーを取り替えることもできて便利です。
d0234812_143939100.jpg

このマーガレットの図案、実は
以前刺繍し終えたイースターフラワーの三つ折りポーチの内面に
ワンポイントの図案として選んでいただいたもの。

そちらは、こんな風にアレンジしてみました。
d0234812_1447684.jpg

イースターフラワーの裏側のお見苦しさはお許しください^^;

もう一つ完成していて、upし忘れていたものがありました。
HOBBYRA HOBBYREの「おはなのポーチ」。
d0234812_14535937.jpg

こちらは、裏。
両面ともに、皺は取れないままの完成です^^;
d0234812_1456392.jpg

中の生地もかわいい。
d0234812_14581142.jpg

ホビーラの説明書はお裁縫苦手な私にもわかりやすいので、
また高橋亜紀さんのキットの復活を願っています^^


最後にまた庭の花の覚書を。。
今日は玄関脇の日陰に咲く白い花たち。
まずはベコニア。小学校の花壇に咲いているイメージの、ありふれた花ですが
八重咲きの透明感のある白色が大好きです。しかも結構お嬢様育ちな花・・我が家の花にしては・・
d0234812_1594635.jpg


こちらもなんだか弱々しい感のあるカンパニュラウエディングベル。
d0234812_1515174.jpg

今年も何とか一枝花を咲かせてくれました♪

それに比べて紫陽花のアナベルの強健さよ!
d0234812_1517449.jpg

大雪もなんのその、毎年春に芽吹いた新芽の先に花をつけてくれるのです。
全く心配いらずの孝行娘♡です。
[PR]
by ellecoco | 2013-06-30 15:22 | 刺繍/emboidery | Trackback
黄色のアウトラインステッチ
先日、刺繍教室主催の茶話会がありました。
アトリエメンバーやワークショップに通われている方々が自作の品々持ち寄ってのお茶会。
とても素敵な作品の数々に、たくさんの刺激を受けてきました。

そしてその刺激のままに刺したのがこちら。
d0234812_1793719.jpg

この黄色、ミモザの刺繍でも使ったとても素敵なイエロー。ゴールドにも見えるような。。

茶話会で見せていただいた作品は、(たぶん)同じ黄色で、麦の穂が刺してありました。
生成りのリネンに糸と似た黄色の無地の生地が合わせてあって、
とても素敵でした。

で、急に黄色のアウトラインステッチが刺したくなって、レモンの枝と洗面ボウルとジャグセットを。

レモンの枝は、かなり昔のマリクレールイデーにあったもの。
テキストでは確か、サテンステッチで刺してあったと思います。

洗面ボウルとジャグセットは、Jeu de Filsのフェイスタオルの図案をヒントに自己流で。。
タオルは、こちらの物です。


ブログの更新がままなりません。
庭仕事とCocoのお世話。
不器用なので、掛け持ちでいくつもの事をこなすのが苦手です。

ブログはこの調子でぼちぼちと続けて行けたらと思っています。
イイネボタンやコメント欄も閉じてしまいましたが、また時間ができたら復活したいと思います。
いろいろ試行錯誤。。

そんな庭仕事に精を出したご褒美?
d0234812_1739560.jpg

あちらこちらで春のバラの時期の終わりの声を聴く中、私の住む地域では、やっとバラの蕾がふくらんできたところ。一足お先に大輪の芍薬が雨の中美しく咲いてくれました。

後ろにもじゃもじゃと写っているのは、大きく枝を広げすぎて
まだ煙のようなモクモクの姿に変身する前に切られてしまったかわいそうなスモークツリー。
今年は、柿の木もたわわに実をつけて、当たり年?

庭仕事に最適な今の時期は、何をさておきせっせと庭へ出たいと思っています。
Cocoと一緒に^^
[PR]
by ellecoco | 2013-05-30 17:56 | 刺繍/emboidery | Trackback
久しぶりの更新です。。5月
過ごしやすく美しい季節ですね。
明るい陽射し、輝く新緑に気分が華やぎます。

さて、手仕事の方は、ぼちぼち・・

いつの間にか増えてしまったキットの中から。
d0234812_124739.jpg

HOBBYRA HOBBYREの「おはなのポーチ」

写した後に葉が一枚刺し忘れられているのに気づきました。
ellecocoのサインのすぐ上。

刺し足すついでに、ポーチの裏になる部分に「Les Fleurs」の文字も。
d0234812_13311411.jpg

それにしても、保管の仕方が悪かったのか、しっかりと折り跡が。
アイロンをかけても取れませんでした(涙)

昨夜ミシンがけ部分は終えて、これからファスナー付けです。
初ファスナー。

本当にお裁縫初心者なんです^^;

久しぶりついでに備忘録として、最近我が家でヒットなお菓子を。
d0234812_13142046.jpg

キャラメルワッフル。オランダのお菓子です。
シナモン味がコーヒーに良くあいます。

奥のにぎやかな箱は、デメルの生クッキー。
こちらは宝石箱のような形の箱に魅かれて。。
お菓子の箱って、中身にも増して魅力的な気がします。
[PR]
by ellecoco | 2013-05-09 13:26 | 刺繍/emboidery | Trackback