タグ:お気に入り/備忘録 ( 86 ) タグの人気記事
今月初めの作品展…今年が終わってしまう前に
今さら感は否めませんが

今年も参加させていただいた
Jeu de Filsの作品展のご報告を…

d0234812_15214670.jpg

お天気にも恵まれて、
たくさんの方に来場していただいたとのこと。
一参加者としてもありがたくうれしい。

初日に伺ってまず、
並べられた課題のコレクションボックスの数にびっくり!
d0234812_15214652.jpg

ずらりと奥の方まで…

そのさらに先には先生の赤糸の刺繍作品が‼︎
そちらは2月に発売される新刊本にもしっかり掲載されるはず…
その楽しみを奪わぬように今回は撮影をぐっと我慢。

生徒作品、遠景だけですが
d0234812_15371186.jpg
d0234812_15371106.jpg

力作がずらりと。
かわいらしかったり、エレガントだったり、クールだったり、雅だったり、、、
一つ一つゆっくりたっぷり拝見。至福の時間。
奥に写った格子柄のテーブルクロスの上には
お祝いのお花たちとともにかわいい子が。
d0234812_15371179.jpg

しっかり見守ってくれていました。


作品展のもう一つのおたのしみ、
オープンショップの方も
限定のキットのチェックは忘れていませんよ。

近いうちに何かに形を変えているはずです…と自分にプレッシャーをかけておきましょう。

毎年恒例の課題、
ツリーのオーナメントも心躍るものばかり!
d0234812_15214774.jpg


裏もそれぞれ凝っていて、全部裏返してみたいくらい。
見所が多すぎて何時間いても飽きない
幸せなひとときでした。

最後に
前回出品前にアップしていたキャンドルのオーナメントに続いてもう一つ
なんとか作品展に間にあったビッシリクロスステッチのオーナメントを。

d0234812_15214832.jpg


d0234812_15214829.jpg


また来年も参加できますように☆





[PR]
by ellecoco | 2016-12-28 14:30 | atelier | Trackback
5Days Art Challenge 4日目
少し間を置いてしまいました。
終盤のアートチャレンジ、4日目。
今回はアウトラインステッチの作品を並べてみました。

アウトラインステッチも初めてその魅力に気づかせていただいたのが前述の『刺しゅう図案帖』です。

アンティークのナプキンに赤糸や青糸のシンプルなラインで描かれた子どもたちの愛らしいこと!
その可愛らしさを自分の手で再現できるなんて…

本にあった説明のままに麻布に図案を写しステッチ。
ちゃんとそれらしくなった時の感動。
フレメのクロスステッチ以来の新たな刺繍への目覚めでした。

本の中の図案をいくつか刺した後、
お気に入りの絵本からもステッチできそうなモチーフを見つけて試し刺し。

雑貨屋さんで商品を入れてくれた無料の布袋にステッチしたこちらはユーモラスなお気に入り。
d0234812_22134974.jpg

下に置いたフランス語の絵本、M.BOUTE DE MONVELの『Vieilles chansons 』から。
モンベルの絵本は大学の卒業旅行土産。
その時代の現行本も今ではすっかりヴィンテージ。

表裏で2コママンガ風な作りも気に入ってます。
d0234812_22135029.jpg


d0234812_22135090.jpg


絵本からのモチーフ選びが続きます。

次はモンベルに負けず劣らず大好きなベスコフの絵本から。

これもレッスンに通い始めて間もない頃の。
ラインがなんだかぎこちない⁉︎
d0234812_22135098.jpg


下に置いた絵本『ブルーベリーもりでのプッテのぼうけん』より。

d0234812_22135015.jpg

ジュドフィルのキット折り畳みの小物入れ用に刺したもの。
4面あるので楽しさも4倍
d0234812_22135031.jpg


出来上がりは…
d0234812_22135136.jpg


この小箱もまた作りたくなりました(^^)

最後に愛犬elleとCocoを模したアウトラインステッチの小さな作品。
d0234812_22135119.jpg


シュナウザーのだらしな座りは超キュート。
思わずスケッチした落書きをそのままステッチ。
まだ改良の余地有り⁈
ミニポーチになった姿は
d0234812_22135142.jpg

こんな感じ。

裏にはお約束のボーンをリボン付きで。
d0234812_22135175.jpg


現在一眼のカメラを貸し出し中のため
新たな写真を撮って出しすることもできず、
以前のブログからそのまま使用した画像が多く新鮮味に欠けている気が。。

回を重ねるごとに、アートチャレンジという言葉の重みをヒシヒシと感じて恥じ入るばかりです。

素晴らしい振り返りの機会を与えて頂いたことに感謝しつつ、ラスト一回へと続きます。


mummyさん〜
バトン、間も無く素敵なブロガーさんに引き継ぎいたしますね。


5Days Art Challenge、バトンを渡して下さったのは
カルトナージユアトリエOn The Wind主宰のmummyさん。

素敵な作品満載のブログです。是非ご覧になってみて下さい♪
On The Wind-*Days

http://windmummy.exblog.jp/





[PR]
by ellecoco | 2015-09-07 08:44 | 5Days Art Challenge | Trackback
5Days Art Challenge 1日目
記念日とか覚えるのも気にかけるのも苦手なタイプの人間で、
このブログもいつ始めたの?とか刺しゅうはいつから?とか聞かれてもちゃんと答えられた試しがありません。。

今回お話をいただいた5Days Art Challengeは、自分の過去を振り返り、
整理して次のステップを踏み出す。。そんなきっかけになってくれそうです。

バトンを手渡してくださったmummyさんに心から感謝しつつ、
一日目の作品3点を。。

私が刺しゅうを始めたきっかけはデンマークの刺しゅうHaandarbejdets Fremme。
素朴で優しいデザインと色合い。
技法はクロスステッチが中心で、独学でキットや古い本を買い求めては
チクチク。。
PCも何とか人並みに使いこなせるようになって知る刺繍の世界は本当に心躍るものでした。
そんな中に一冊の刺しゅう本も紹介されていました。
『刺しゅう図案帖』
本の内容もさることながら本に記載されていたHPにも素敵な世界が広がっていて・・

未だにその熱冷めやらず、月に一度いそいそとレッスンに通い続けています。

そこで、初回は
刺しゅうの本当の楽しさを教えていただいたJeu de Filsでのレッスン作品から3点。

1点目は初めてのレッスンで作った記念のソーイングケース。
気合が入っていて盛りだくさん。

開いたところ

小花の図案はアトリエ所蔵の刺繍新聞のもの。
フランスの古い刺繍新聞にはときめきました。

白地に青とオレンジの花柄の生地もアトリエでお譲りいただいて。
初めてのヴィンテージ生地でした。あまり布は今でも私のお宝です。

三つ折りのソーイングケース、ひとつ畳むと

アウトラインステッチが。
これは私の手持ちのポストカードを図案におこしてみました。
この図案も我ながら気に入っていて、
すぐにもう一枚刺して、そちらは額装にしました。

さらに畳むと

この麦の図案は、前述の『刺しゅう図案帖』から。

この麦は完成度の高い図案で、いろいろなステッチの勉強にもなると思います。
これもその後もう一度赤糸で刺しました。

Motifsの文字も同じ本の図案です。
d0234812_23535882.jpg
そして裏にもとどめのサテンS


こちらは確かフェイスタオル用キットの図案。

もちろん今もこのソーイングケースは現役で活躍してくれています。


1点目だけでこの長さ。。もうしばらくお付き合いを・・


2点目は迷ってイースターフラワー。

見るからに刺繍するには難しそうな図案でしたが、先生のアイデアは尽きることなく
ステッチもさまざまにとても楽しくレッスンが進みました。


ポーチにするとき、
フランス土産のイミテーションパールに
昔作ったイースターのピンクッションキットと同じグログランリボンを
フリルにして組み合わせてみたのがこちら。
お裁縫が苦手なわりにうまくいったとほくそ笑み。。


そして3点目。


まだ何にも仕上がっていないキャンドルリース。

さらに刺しゅうの楽しさ満載の作品でした。
これまで習ってきたいろいろな作品ともリンクするステッチのおさらいのような。。
先生の選ばれる一色一色にドキドキしながら。

好きなものは繰り返し作っても飽きません。。

d0234812_01240343.jpg
以上で1日目を終わります。
まだまだ力不足のやっと5年目のレッスン生のアートチャレンジ。
次回はもう少しオリジナル色の強い作品をご紹介したいと思います。

長い文章お付き合いいただきありがとうございました。


*最後に、バトンを渡していただいた気になるmummyさんのblogをご紹介。
On The Wind-*Days
http://windmummy.exblog.jp
ぜひ訪ねてみてください☆




[PR]
by ellecoco | 2015-08-25 02:49 | 5Days Art Challenge | Trackback
夏のアトリエショップへ♪
最終日に伺ってきました。
Jeu de Fils製作の作品もそこここに展示されていて、
製作意欲がかきたてられました。

で、やはりキットを購入…
自宅に戻り広げてにやにや。
d0234812_14391928.jpg

今年もかわいいノベルティ付き。

新作がたくさんできていて、小一時間Jeu de Filsワールドを堪能させていただきました。

幸せなひとときをいつもありがとうございます☆☆☆



[PR]
by ellecoco | 2015-07-20 14:17 | atelier | Trackback
東京にて
前回の東京での続き

こんなの作りました。
d0234812_1017466.jpg

庭仕事ができないので手仕事に集中できました。
中もシンプルに。
d0234812_1017471.jpg

母のブラウスに見たような柄。
お気に入りの生地。

一緒に写したマグは
なぜかお茶屋さんで購入
買って数日はベッドの上の出窓に飾って
ニマニマしてました。
d0234812_1017478.jpg

ブルーの微妙な色味が♡

そのお茶のお店。
丸ごと持ち帰りたいほどキュート。
d0234812_10174826.jpg


かしまし娘で興奮しすぎたなと猛省。。
お店の方々、失礼いたしました。

写真撮影もお許しいただき
2、3枚。
d0234812_10174977.jpg

d0234812_10175034.jpg


中野のオオハシさんというお店です。
もうみなさんご存知かも。

手仕事三昧東京。
もう少し続きます。
[PR]
by ellecoco | 2015-05-02 09:56 | cartonnage | Trackback
描く刺繍とホビーショー
新作2点
d0234812_1417278.jpg

ジョスリン先生のレッスン後
刺繍に対して力が抜けた感を感じます。
良い意味で。
何故かはうまく説明できないのですが…

好きなモチーフを好きなように刺してみたいなと。

とはいえ、
かけがえのないJeu de Filsの影響は
大切であり多大。

水仙の花は以前教えて頂いた刺し方だし、ツバメは同じ日にレッスンを受けた方のカレンダーになるらしい作品に一目惚れして…
黄色の生地に濃紺のツバメが目に焼き付いてます。

それぞれ図案は自分でおこしてみました。糸色合わせも楽しんで。
水仙のモデルはご近所の庭先のこちら。
d0234812_14172914.jpg

ツバメは先日のモシュリンヌの木箱から。

カルトナージュの仕上げが待っています。

急遽、東京に来る用事があり
立ち寄った近くの生地屋さんで
ホビーショーの招待券をいただきました♡
d0234812_14173115.jpg

嬉々として友人と参戦。
人混みは苦手で上手に楽しむことができなかったのですが、
やはり好みの物が溢れているアードフィルのブースが一番でした。

お買い物もそちらで…
また何か形にして紹介したいと思います。

疲れた日でも刺繍をすれば元気回復な自分にびっくり!
[PR]
by ellecoco | 2015-04-24 13:50 | 刺繍/emboidery | Trackback
peinture à l'aiguille ワークショップ
先月末代官山のアードフィルで開催されたフランス刺繍のワークショップに参加しました。

フランスの最高職人に与えられる称号の取得者であるJocelyne Kurc先生による特別講座でした。

昨年秋の野ばらに続いて
今回は野うさぎ。
2日間の実のある集中レッスンの後宿題として持ち帰り、やっと完成です。
d0234812_13375853.jpg

初日は慣れない複数本の針使いに
アタフタするばかりでしたが、
だんだんうさぎらしい姿ができてくると
楽しさも。

この飛び跳ねるうさぎの姿は
鉄板⁈の図案だと思います。
下手な腕も隠してくれる(^_-)

最近お気に入りの走るCocoの姿ともリンクして、大切な作品となりました。

素敵な刺繍店アードフィルでの
楽しいひと時に感謝です♡
[PR]
by ellecoco | 2015-04-06 12:58 | 刺繍/emboidery | Trackback
パティスリーバッグ
ネットで偶然見つけた見慣れた英文字。
ナニナニ⁉︎

思った通り
高校時代olive少女の憧れの女史
堀井和子さんのデザインだと判明。

その後アンデルセンの店頭でも見かけました。

で、早速購入したバッグと包装紙に描かれた文字とイラストを見ているうちに
ムクムクと遊び心が湧いてきて…
d0234812_23145154.jpg

黄色の糸でチクチク
d0234812_23145264.jpg

ロゴマークには赤い糸も足したりして。。

裏もやっちゃえ〜
d0234812_23145542.jpg

本好きはついつい集めてしまいます^^;
堀井和子本、ほんの一部。。

元の黒文字だけの方がシンプルで良かった⁈

まぁ、楽しかったので良しとしよう。


今週は風の強い日がありました。
顔に風を受けてトンがってます。
d0234812_23145880.jpg


雪は随分解けました。
d0234812_2315141.jpg

いつもの散歩道もこの通り。
[PR]
by ellecoco | 2015-03-04 21:55 | 刺繍/emboidery | Trackback
キャンドルリース完成♪
d0234812_16232100.jpg

これまでになく長い長いレッスンのおかげで、華やかなリースに仕上がりました。
先生の色選びの妙にはつくづく感心しながら…

中央の白い部分が少し寂しく思えて、
文字を入れようと思い立つも
なかなか。。

こうしてアイロンをかけてみると、
一つ提案していた言葉たちは
多過ぎる気がしてきました。

昨日のアトリエレッスンで
文字の大きさの確認や色糸を選んでいただいたのですが、
また次回に持ち越すことにさせていただこう。。

新しく始めたサテンステッチの基本練習図案、
刺繍のお勉強といった感じで新鮮です。

偶然
私には難しそうだと諦めかけていたモノグラムのサンプラーを始められた方と同席できて、
次の目標もできました。

それにしても
昨日のレッスンは暖かい陽の射す室内の気温と比例するように
笑い声に満ちていましたね、
ご一緒したみなさま^ ^
[PR]
by ellecoco | 2015-02-10 15:30 | 刺繍/emboidery | Trackback
昨日の訂正💦



昨日、雪の季節にぴったりなウール糸の刺繍の続きを〜
と書いたばかりですが、
なんとチャートを東京に置いてきてしまってました^^オーマイガー

でも大丈夫⁈
刺しかけの物はまだまだあります。。

大雪警報が発令される中でも
ありがたいことに部屋の中は暖かい‥
d0234812_0464141.jpg

薪ストーブだけでは火力が足りず今日はだるま型のストーブも
登場です。
この形だと上にケトルを置いてお湯が沸かせるので
一石二鳥。

不要不急な外出は控えるようにとテレビが何度も
呼びかける中でも
雪国では屋根の雪下ろしや家の前の雪掘りは必須です。
冷たい身体で入る暖かい部屋と飲み物は格別♡

刺繍はLE COMPTOIR DES OUVRAGESの
Abcedaire ‥<
d0234812_0464565.jpg

キットには↑の店名が書かれています。
compagnie des ouvrages では?
この謎をご存知の方はいらっしゃいますでしょうか。。
すてきなキットには間違いないので、どうでもいいと言えばいいのですが^ ^
Cocoは何かにつけ動く揺り椅子が気になってしょうがない様子。
庭に出れなくなってお散歩だけが楽しみなのです。
d0234812_046488.jpg




[PR]
by ellecoco | 2014-12-17 14:20 | elleとcoco | Trackback