<   2014年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ミニトランクのワークショップ
ぶたの小箱に引き続き、Jeu de Filsの一日講座に参加しました。

かなり前からアトリエに置かれていた
試作のミニトランクのかわいさに、いつか習ってみたいと思っていたのでした。

試作品のとおりに蓋の裏にクロモを貼って♡
d0234812_0311727.jpg


作業内容が盛りだくさんのカルトナージュで、ついて行くのがやっと;;;
もう一つキットがあるのですが、
さて完成させられるでしょうか・・・???

ぶたの小箱のかぶせタイプのものも、あの後復習できていません。トホホ

なにはともあれ、
念願かなってまずはひとつ、先生の手助けを受けながら立派にトランク型に仕上がりました。
d0234812_041977.jpg

いつも通り生地のチョイスは秀逸です。

今回のアトリエでの収穫は、さらに新作の図案集!
表紙も粋です。
d0234812_053442.jpg

裏もおぉ~♥な紳士の柄。アンティークの生地から?すてきです。
もちろん中の図案もかわいい。。

そちらの図案を早く刺したくて、
前回チラッと登場したベスコフの絵本からとりだしたモチーフも勢いづいての完成です
d0234812_0461747.jpg

A4ファイルが入る大きさのポーチに仕立てる予定。

この図案が内側。
表にももうひとつ刺しゅうします。
2色のアウトラインステッチで。色糸選びが悩みどころです。

そうそう、周りに置かれた動物たち
子どもが幼かりし頃にミツロウ粘土(シュタイナー教育にもずいぶん魅かれていた時期が。。)
で手遊びしたもの。
これらは、ほぼ母作。
こども作の物は製作者の認可がとれず場外に(ウソ)
アリソン・アトリーの『グレイラビットのおはなし』から。
マーガレット・テンペストのイラストがかわいらしくて。。

通常レッスンのキャンドルのリースは相変わらず亀の歩み。
クリスマスまでに仕上がるとうれしいのですが。。
[PR]
by ellecoco | 2014-04-25 01:17 | cartonnage | Trackback
4月が終わってしまわないうちに;;;
年度始めの今月は矢のように駆け抜け。。手仕事の手も止まりがちに。
やっと時間ができたので、気分転換もかねてパッチワークに初挑戦。
刺繍友達に本をお借りして読んでみたり・・
???
考えてもわからない時は、まず作ってみること!と、
気分が上がりそうなキュートすぎるキットをぽちり。
松山敦子さんのオリジナルキットです。
d0234812_23551296.jpg

誰へのプレゼント?
いえいえ自分用です^^;

実際に一つ完成させてみてやっと本に書いてある初歩的な意味もわかった感じ。。

なにより完成まで一気にとても楽しく作れました♪

裏にもバンビが。
d0234812_23554122.jpg

中にはさくらんぼといちご。
d0234812_23581196.jpg

ちょっとお子ちゃますぎます?

オリジナルのキットとひとつだけ違うのは、ファスナーの飾り部分。
チャームをドロップ型のベネチアンガラスに付け替えました。

なんとこれ、大学の卒業旅行の時のもの。
たしかローマの旅行者向けガラス工芸のお店で、記念に無料でいただきました。

もともとペンダントトップだったのを、ガラス部分だけ取り外しずっと引き出しの奥に眠らせていたもの。
d0234812_0124568.jpg

バンビの隣で輝くことになろうとは^^

手の止まっていた刺しゅうもぼちぼち・・
d0234812_01431.jpg

大すきなベスコフの絵本から。
色見本とにらめっこしながらの作業です。
[PR]
by ellecoco | 2014-04-19 00:19 | 布遊び | Trackback