<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Boutis & Là bas chante la forêt
boutisは周りのコードも詰め終わりました。
d0234812_15334070.jpg

やはり当初の予想通り、もう一枚同じ図案でコーディングまで終える自信がありません。
なので、簡単な長方形の箱に仕上げようかと思います。
boutisの糸や道具を仕舞えるように少し大きめの。。

布合わせは本当に楽しい♪
カルトナージュはもう少し暖かくなってから、一気に進めようと思います。
他にも仕上げ待ちのモノがいくつか。。楽しい工作タイムはもう少し先になりそうです。

先週は雑多なことで忙しくしていました。
隙間時間には、予定していたクロスステッチではなく「森のうた」を。
d0234812_15445643.jpg

右の木を刺し終えたら、ずいぶん完成に近づいた気がします。
もともとは、クッション用のキットなのですが、できれば額装したいかな。
もう一息。
今年の秋には間に合いそうです^^
[PR]
by ellecoco | 2013-01-30 15:54 | boutis | Trackback
boutis 浮かびあがる模様
センターの花模様部分のコーディングが終わったところを朝の柔らかな光に照らしてみました。
周りのステッチだけの部分との対比で、レリーフみたいに浮き上がって見えるかと・・
d0234812_1717530.jpg

白糸刺繍の繊細さとはまた違って、ぷっくり暖かな印象です。

ずっと前に、いくつか道具を紹介していましたが、今回はコーディングに使用したフープを。。
d0234812_17401627.jpg

脚付きの物は以前リボン刺繍やフレンチノットに活用したもの。
白い正方形のものは、Q-snap、プラスチックの枠です。
Q-snapはブログやフランスのブティのテキストでも紹介されていました。
↑のように長いラインにコードを詰める場合、四角い枠は便利だと思いました。
細かな部分は、脚付きの枠が楽だったかな。

あと一息。ですが、また少し時間に制限が。。
隙間時間にちょこちょこやるのは、疲れそうなので、ここでちょっとブティはお休みします。
クロスステッチの出番かな^^
[PR]
by ellecoco | 2013-01-24 18:19 | boutis | Trackback
白い世界
外は雪景色の銀世界。
それに影響されたわけではないのですが、手仕事も白1色のブティを始めました。
d0234812_13363617.jpg

もうあと2周ぐし縫いをしたら、綿コードを通した太い針に持ち替えてコーディング作業に移ります。
d0234812_1341526.jpg

図案は、「すてきにハンドメイド」2010.7月号から。
d0234812_13441112.jpg

中山久美子ジェラルツさんの白いブティのバッグのための図案です。

ひさしぶりのブティ。
バッグにするためには、2枚同じ図案を刺すことになるのですが・・
刺繍に早く戻りたい気持ちもあり、1枚だけ仕上げて、
カルトナージュに使えないかな?それとも小さめのクッションに?・・と思案中。

ブティの作品も見ているだけで幸せな気持ちになれるような美しいものが多く、
何冊か持っている書籍は宝物です。
d0234812_13562523.jpg

雑誌の特集にも素晴らしい作品が溢れていて、
丁寧な取材記事とともに充実の内容です。タメイキ物の作品もたくさん掲載されています。
d0234812_1402739.jpg

「Patchwork通信」では、何度か特集が組まれているようですが、私の持っているのは右の3冊。
左のフランス語の物は中山久美子ジェラルツさんのHP<Boutis - ブティ>で求めたものです。

さて、明日からコーディング。独特の感触があり、たのしい作業だと思います♪
[PR]
by ellecoco | 2013-01-21 14:53 | boutis | Trackback
ドロンワークに差し色の赤を
d0234812_1482512.jpg

なんだかアンティークの教習布の雰囲気に♪
こちらは、Jeu de Filsのワークショップの課題のもの。
他にもアウトラインステッチやモノグラム・・など4枚のサンプラーの中で
さまざまなステッチが学べます。

前回レッスンで伺ったアトリエには、4つのサンプラーを繋ぎ合わせたものが壁に飾ってあって
とても素敵でした。
私もいつかつなぎ方まで教えて頂いて完成させたいと思います。
ワークショップだと、同じ作品に皆さんで取り組むので、途中放棄率が低くなり
私のように飽きっぽい人間でもこんなに早くに仕上げてしまうことができました(適度なプレッシャーが必要なタイプ?)^^;

もう1枚は、ずっと前にHOBBYRA HOBBYREで見つけた、やはり高橋亜紀さんデザインのブックカバーのキットです。←こちらのキット現在半額に!!なっているみたい。。え~っっ(涙)
(他にもH.Hのシリーズでポーチや巾着など、いくつか手つかずの物が・・^^;)
糸色は、余り糸を利用したため、指定色とは違っています。
ストライプの部分か、見返しの部分か・・どこかに、モノグラム刺しゅうを入れたいのですが、難しい!
次回レッスンは、モノグラムを教えて頂こう♪

モノグラムは、先月から持ち越しのリラの花の刺繍の脇にも刺す予定。
来月のレッスンが待ち遠しい・・
[PR]
by ellecoco | 2013-01-15 15:11 | 刺繍/emboidery | Trackback
今年初めてのレッスン
初レッスンはドロンワークから。
d0234812_12204871.jpg

4段目の花の部分も5つだけ咲きました♪
新年早々から活気のあるアトリエ。刺繍をしながらの楽しいおしゃべりも昨年同様♪
昨日は帰り間際に、↑に写っているすてきなモシュリンヌの小箱を見つけて大興奮。
大小2つの箱があったのですが、どちらもかわいくて・・
ふたりで一つずつ譲っていただきました。大切なものがまた一つ増えました。

アトリエでは、刺繍のことはもちろん、本当にたくさんのことを学んでいます。
そういえば、最初にモシュリンヌの箱のことを知ったのもこちらだったと思います。

帰り道も久しぶりにレッスンをご一緒できたパリ旅行の友と、新しくご挨拶できたYさんとのおしゃべりがたのしく♪
今年は幸先よく一年をスタートすることができそうです。

端に少し写ったみかんは、九州の実家から毎年送ってもらっている、おいしい芝尾みかんと上内みかん。
芝尾みかんはコクがあって酸味ののどごしがよく、上内みかんはお菓子のように甘いみかんです。
主人と長男は上内派、次男と私は芝尾派です^^
[PR]
by ellecoco | 2013-01-08 13:05 | 刺繍/emboidery | Trackback
2013年 年の初めに
d0234812_15532658.jpg

また新しい1年がスタートしました。
今年もよろしくお願いします。

今年は雪にすっぽり包まれて、新年を迎えました。
年末年始は、家事に専念。。の割には、今部屋を見渡しても
その効果は・・??な、感じですが^^;

とりあえず、手づくりしたお正月料理は、ガッツリ系の息子たちに合わせて
今年は質より量、花より団子なものになりました。
おせちもこんな風。
d0234812_1626557.jpg

三が日、食べては片付けの日々。

今年はどんな1年になるでしょう。。
そっと寄り添ってくれているような小さな幸せを見逃さないように
拾い集めて、すてきな1年にしたいと思います。
みなさんとの出会いも大切にして♥

真っ白な雪に覆われた我が家から・・
d0234812_1644854.jpg

[PR]
by ellecoco | 2013-01-04 16:47 | Trackback