<   2012年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧
Compagnie des Ouvrages♠
「Le loup, le Renard」3話目のle loup et l'agneauオオカミと仔羊。
d0234812_1555465.jpg

クロスステッチ部分、刺し終りました。
チクチク、チクチク音がしてくるかのように集中・・ウソ、ダラダラとあれやこれやの合間にすこしずつ。
飽きてはelleにちょっかいを出したり、庭に出たり。。

EURO 2012の録画を観ている時も手には一応握りしめていたのですが、
試合の面白さにほとんど進みませんでした。
今日も早朝録画したドイツ対イタリア戦を夜観戦する予定♪
もちろんまだ結果は知りません。

↑の左の隅に移っている小さな緑のふくらみ。
アマドコロの茎を整理しているときに、誤ってホタルブクロのウエディングベルまで切ってしまいました(涙)
玄関脇の東に面した庭は狭いうえに外壁があって暗い場所。
そんな場所でも草花は、何とか生き残りをかけて居心地の良いところを探し求めるようなんです。
でも、まさか植えた場所よりさらに奥の暗い場所に移動してたとは。。
しかもしっかり花芽も付けて。
来年の今頃の自分に向けての備忘録に、記しておこうと思います。

何度か脇役で登場していたビチセラ系の淡い薄紫のクレマチスは確かベティーコーニング。
柑橘系のとてもよい香りです。こちらは切り戻しOK。
手入れが楽です。

More
[PR]
by ellecoco | 2012-06-29 16:25 | 刺繍/emboidery | Trackback
アウトラインステッチを青糸で///2
以前紹介した雑貨屋さんがビニール袋代わりに商品を入れてくれる布袋に・・

d0234812_10524493.jpg

練習用に惜しげなく使えてありがたいです^^
下に置いた袋とも先日の額装した物ともまた少し違う青色。

図案は、初めてのワークショップでいただいたもののひとつです。
こちらのペルメール「カンパーニュ」と同じ図案です。
図案の一部を組み合わせを変えて小さくまとめてみました。


バッグの表には、さらに
d0234812_1057844.jpg

好きな図案をもう一度。

ひとの顔がなかなか好みに仕上がりません。
くせのないやわらかな表情が理想なのですが・・


今日の庭からの贈り物
摘み忘れていたクリスマスローズです^^;
いくつか種がはじけてしまっていました。
来年の花の付き方が心配です。。
[PR]
by ellecoco | 2012-06-27 11:38 | 刺繍/emboidery | Trackback
アウトラインステッチを青糸で///
Jeu de Fils「 こどもの景色」図案集より



d0234812_9404740.jpg


中でもお気に入りの図案♥
以前orne de feuillesに出かけた時に見つけた
アンティーク風のちいさな額にあわせて、アウトラインステッチで刺しました。
裏面とガラスを外すというちょっと荒っぽい工夫の仕方。
裏面は刺繍をはめ込んだ後また糊付けしています。
あまりお勧めできるやり方ではないかも・・

実は、
d0234812_9501249.jpg

右の刺繍を飾るのにいいかもと思っていたのですが、
見ての通り少し小さすぎました。
そこで思いついたのが左の図案。
初めにフレームありきの刺しゅうでした。

このフレームはまだこちらに在庫があるようです。(6/23現在)
ガラスも裏面もそのままで、充分すてきなフォトフレームです☆

図案は、8㎝角のボール紙に合わせて42%に縮小しています。

写真を撮っているとelleが写して!と間に入ってきました^^
d0234812_10102162.jpg

カメラ目線。。
モコモコ状態復活です♪

今日の庭からの贈り物。
d0234812_10171987.jpg

梅雨入りしてからずっと雨の日が続いていて
庭にもあまり手をかけられません。
こちらもそろそろ紫陽花が色付き始めました。
[PR]
by ellecoco | 2012-06-23 10:21 | 刺繍/emboidery | Trackback
すてきにハンドメイドのソーイングケース
図案と布を選ぶ作業、たのしいですね。



d0234812_1771576.jpg

中のポケットにも刺しゅうを入れてみました。
待ち針もありあわせのビーズたちを再利用・・

d0234812_1713294.jpg

コーチングステッチの文字、読めますか?^^
裏も同じ糸で、2色の色合いが気に入りました。
d0234812_17171157.jpg

もうひとつおまけ、
d0234812_1718217.jpg

あ~たのしかった♪

作り方は『すてきにハンドメイド』6月号を参考にしています。
[PR]
by ellecoco | 2012-06-19 17:22 | cartonnage | Trackback
アウトラインステッチ///と・・
ちいさな作品作りはやはりたのしい♪
d0234812_924432.jpg

この組み合わせで、ソーイングケースを作ります。
ピンクの太めの絹糸は母からほぼ定期便化して送られてくる^^;
不要整理品詰め合わせBoxの中の数少ないヒット品。
Made in W.-Germany!やはり古いもののよう。
私の身の回りでは2,30年前などつい先日の括りみたいです^^

昨日は主人が録りためた映画を3本!!見ている間、
チクチク針が進みました。
『EMMAエマ』だけは可憐な衣装に見とれて思わず手が止まってしまっていましたけど・・
グウィネス・パルトロウが身に着けているハイウエストの柔らかな生地のドレスが何とも優雅で
かわいらしくて、何度も一時停止ボタンを押してしまいそうになりました^^

さて、昨日のジューンベリーとグーズベーリーは、
d0234812_9351964.jpg

このくらいしか収穫ならず、
電子レンジでジャムにしました。
d0234812_9361668.jpg

それでもちいさな器だと、10杯分くらいはあるかな。
味は、ジューンベリーだけよりも酸味が程よく効いておいしくなった気がします。
イチゴやブルーベリーのような後を引くほどのおいしさではないかもしれません。
でも、今週はこのジャムをバタートーストにのせて食べるのが、朝の楽しみになりました。
[PR]
by ellecoco | 2012-06-18 09:44 | 刺繍/emboidery | Trackback
Là bas chante la forêt 5et Le loup, le renard
置いてきぼりにしてしまった「森のうた」。
タイトルの部分のステッチは、現在習得中のチェーンSなので
復習もかねて刺してみました。
d0234812_16143369.jpg

最後にバシッとサイン代わりにタイトルを!といきたかったところですが^^;
ステッチの練習が第一です。

赤い実はジューンベリー。
このまま食べてもおいしい実です。

山桜のさくらんぼは、今年はほとんど鳥がたべてしまったようで
たくさん種が地面に落ちていましたが、
かわいい赤い実は手の届くところに見当たらない様子。

ジューンベリーのほうは、
建屋の近くの木だからか、少ない実りなのにあまり食べられた様子はありません。

「おおかみときつね」第3幕もやっと主役の登場です。
le loup et l'agneauオオカミと仔羊。
d0234812_16392416.jpg

ここまできたら、いつもだと急にスピードアップして
一気にバックステッチまで・・のはずなのですが、
まずは、久しぶりにアウトラインステッチを刺してみたいかな♪

緑の実はグーズベリー。
収穫量が少なくて、お鍋でジャムは無理みたい。
少ない量の時はレンジでチン。
充分おいしいジャムに仕上がります。
庭のブラックベリーやブルーベリーはまだ青いので、
ジューンベリーと組み合わせに初チャレンジです。

結果は次回に・・
[PR]
by ellecoco | 2012-06-17 16:54 | 刺繍/emboidery | Trackback
atelier lesson ☆ すてきにハンドメイド
カルトナージュのワークショップのあと、
通常のレッスンも受けて帰ってきました。

「森のうた」の道具を一式自宅に忘れてきてしまって、
急遽あたらしい作品をはじめることに・・
冬のオープンショップで一目ぼれした3客の椅子の図案を刺してみることにしました。

とにかく今回は、忘れ物をした上に遅刻もして、
さらに会話が弾みすぎて^^;・・ほとんどステッチは進みませんでした。
でも、とてもとてもたのしく、
また忘れてしまった「森のうた」のうつくしいお手本も見ることができて
ステッチの進み具合以上に得るものが大きいレッスンになりました♪

作品は画像にするほど進んでいないので、
代わりにアトリエのパニエの中から見つけた宝物を。。
d0234812_16152619.jpg

花瓶の下に敷いたアンティークの刺繍図案が印刷された布。
ポツポツついたシミ具合も好きです。

以前からずっとパニエの中の気になる存在でした。
まだいてくれたのね♥的にお譲りいただきました。
図案を写せばほかのリネンにもいろいろ応用できそうです。

それから、
d0234812_1622631.jpg

ちいさなはさみ。
帰ってきた日は、楽しみにしていた「すてきにハンドメイド」の放送の日♥
放送で作られていた基本作品のソーイングケースにぴったりのサイズだそうです。

放送、すてきでした☆
とても貴重な手芸新聞も見ることができて、感激しました。
本当に惜しみなく与えてくださる方なんです

さっそく、ソーイングケースを作ってはさみの居場所を作ってあげなきゃ。
でもかわいらしいカードに糸で留めてあるのが、絵になって
そのままにしておきたい気もします^^

ちなみに再放送は、20日(水)Eテレa.m.11:30~
総合テレビでも21日(木)a.m.10:15~
見逃しちゃった~の方は、ぜひ。


今日の庭からの贈り物は。。
うすいサーモンピンクの花はすべて同じに見えますが、
一番右の蕾だけスキャボロフェアで、あとはヘリテージ。
下のラベンダーがかったピンクはチャールズレニーマッキントッシュ。
かなり小ぶりな花がついていました。
雑草の小さなかたばみも、ひとつずつ眺めると色も形もステキです。
[PR]
by ellecoco | 2012-06-15 16:45 | 庭の花 | Trackback
ジギタリス
ジキタリスもこぼれ種で増殖中です。
d0234812_2144277.jpg

Fremmeの図案。デザインはGerda Bengtsonさん。
なんて素敵にクロスステッチに図案化されているんでしょう。。

庭のジギタリスは濃いピンク色のものばかりが増えてしまいます。
一緒に植えた白やアプリコット色のものは同じ場所に植えると、
負けてしまうようです。

バラはヘリテージが1つ2つと咲き始めました。
d0234812_21575361.jpg

壁際の日陰がちな場所で優しく微笑みかけるように咲いています。
ここは軒下でもあるので、雨や雪を避けられるせいか
花数は少ないもののあまり痛みなく葉もきれいに咲いてくれます。
d0234812_2215911.jpg

クレマチスの下には、ロサ・ムンディも蕾を今にも開かんばかりです。

週末この子たちを置いて、レッスンを受けに東京へ。
Jeu de Filsとアトリエ・エクラのコラボレーションのワークショップ。
本格的なカルトナージュのレッスンでした。
前回のワークショップで仕上げたリボン刺繍を状差しに仕立てます。

圷先生の丁寧で的確な指導のおかげで何とか形になりそうです^^
本格的なカルトナージュ、不器用さが露呈してしまう世界でしたが^^;
刺しゅうに負けず劣らず楽しい作業でした♪

仕上げは来月まで持ち越しです。
画像も完成できたらUpします。
[PR]
by ellecoco | 2012-06-11 22:30 | fremme | Trackback
赤い実とすずらんのピンキープ
昨日のピンボケの刺繍が仕上がりました。
d0234812_13104996.jpg

生地やリボンの組み合わせを考えるのがたのしいので、
簡単に作り上げることのできる小さな作品はいくつも作ってみたくなります。
それぞれ裏は、
d0234812_13142272.jpg

こんな組み合わせ。
いくつあっても邪魔にはならないサイズです^^

今日の庭からの贈り物
d0234812_1318548.jpg

クレマチスが2種にハニーサックル、チョコレートコスモスとロクベンシモツケ。

ハニーサックルは庭中に良い香りを漂わせてくれています。

ロクベンシモツケもお気に入りの花。
和名から日本の山野草だと思っていたら、ヨーロッパが原産のようです。
八重咲きのコデマリによく似た花なのですが、枝のしなりが優雅です。
冬は地面に張り付いた数枚の葉だけになってしまうので、
毎年今年はどうかな・・と不安になりますが、
しっかり咲いてくれています。
風に倒れてしまうのが難点。
でもバラ科なのが納得の美しさです。

クレマチスも花はもとより繊細な葉もかわいらしい。
[PR]
by ellecoco | 2012-06-07 13:43 | cartonnage | Trackback
ピンキープをもう2つ・・
すみれのピンキープに気を良くして
さらに2つモチーフを刺してみました。

d0234812_19211054.jpg

夕方部屋が暗くなってから撮影したのでピントが合っていません^^;

裏の生地はノスタルジックな感じに。。

さて、どんな感じに仕上がるでしょう。
[PR]
by ellecoco | 2012-06-06 19:25 | 刺繍/emboidery | Trackback