<< 3脚の椅子をミニポーチに ミモザのミニポーチ 途中経過 >>
ミモザのポーチ 完成
d0234812_13425629.jpg

ループも何とか形になったよう。キットに入っていた小さなボタンがかわいい。

中のJeu de Filsチョイスの生地もいつものことながら完璧です♪
d0234812_1347073.jpg

20数年前ムラーノ島でおばあさんが路地に腰かけて手づくりされていたビーズのネックレスを入れて。。
値段は千円しないくらいだったと思うのですが、思い出とともに宝物です。
いつの間にかヴィンテージの域に・・^^

白い花は、昨年も登場した(かな?)ロクベンシモツケです。
半日陰を選んで植えつけたら、日が当たらな過ぎてひょろひょろに。
かよわい茎で重たい花が開いてくると頭を垂れてしまいます。
それでも毎年健気に咲いてくれています。葉も美しい。

昨日摘んだ今年初のバラたちはかわいそうに吊るされています。
d0234812_14142620.jpg

去年のドライフラワーを整理して、今年もドライフラワーづくりが楽しみです。
生花と違った色彩の魔法。

そして、個人的な庭の覚書











まずは、去年留守にしてしまい開花の時期を見過ごしてしまったフーシャピンクのロサ・ムンディー。
d0234812_14231211.jpg

少しピンクが強すぎな気も。

その傍には、ヘリテージ。
d0234812_1426140.jpg

蕾でも開いても散りぎわも・・どこをどうとっても優雅なバラ。しかも丈夫な優等生。

薫り高いコントゥ・ドゥ・シャンボールも今年はたくさん花をつけてくれました。
d0234812_14321927.jpg


同じオールドローズのグレート・メイドゥンズ・ブラッシュは香りもさることながら
ベビーピンクの花色が愛らしい^^
d0234812_143878.jpg


唯一黄色のバラのジュード・ジ・オブスキュア。
d0234812_14464255.jpg

雪囲いが間に合わず一番のダメージを受けたバラ。
その上、折れて樹高がちょうどCocoの口の高さになってしまったためか、
奇跡的にいくつかつけてくれていた花芽を齧られて(涙)
たった一つ残った花芽を咲かせてくれました(うるうる)

ジギタリスも濃いピンクの定番色は、こぼれ種で増殖中。
d0234812_14512432.jpg

やさしい色合いのアプリコット系は、やっと一つ咲いただけ。。
d0234812_14531113.jpg


バラは大好きだけど、樹木や草花も同じくらい好きなので、統一感のない雑多な庭です^^;
[PR]
by ellecoco | 2013-06-06 14:57 | 布遊び | Trackback
トラックバックURL : http://joliefil.exblog.jp/tb/18913035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 3脚の椅子をミニポーチに ミモザのミニポーチ 途中経過 >>