<< ミモザのソーイングケース○〇 薪ストーブの炎 >>
ミモザの刺繍
やっと刺し終えました♪
こうして見ると、小さな図案です。
d0234812_726153.jpg

フレンチノットも時間はかかりましたが、この図案だと刺し甲斐(?)がありました。
この後ミモザのソーイングケースに仕上げる予定です。
冬が近づくと朝が暗い。
部屋が暗いとピントが合いにくく、撮影もますます難しい・・

ほとんど私のアトリエにしてしまっている^^;薪ストーブのある部屋。
d0234812_87218.jpg

こんなかんじで、5段の短い階段があります。
そして天井が高い。
何度か書いたように我が家の薪ストーブが劣等生な理由。
でも、設置してくれたおじさんが薪を焚くと何倍も暖かくなる気がしたので、
何かコツがあるのかもしれません。

それにしても炎はなんて魅力的なんでしょう!
[PR]
by ellecoco | 2011-11-16 08:32 | 刺繍/emboidery | Trackback
トラックバックURL : http://joliefil.exblog.jp/tb/14950604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ミモザのソーイングケース○〇 薪ストーブの炎 >>