<< 果物モチーフの刺しゅう グルーミングの前と後 >>
フライステッチとフレンチノット♪
おりたたみボックス用のフルーツ柄は3つ目を刺し終えました。
この中で初めアウトラインSで刺していた葉脈をストレートSやフライSでも試してみたところ
フライSが思いの外刺しやすく、他にも刺してみたくなりました。

d0234812_9585636.jpg

そこで思い出したのが、ミモザのソーイングケース。
カルトナージュで仕上げるタイプのソーイングケースです。
旅行のお供として一緒に渡仏したこともありましたっけ^^;

ステッチに自信がなく、次のアトリエレッスンで・・と思いつつ後回しにしていました。
このミモザもとても好きなモチーフです♪
アトリエでも人気で実際に何人かの方のステッチを見ましたが、みなさん画像よりずっと素敵なんです。
恐るおそるのトライ。。
Cahier Mimosa jeu de fils
d0234812_1072896.jpg

↑に見えているとおり、とにかく図案は、簡単な線とアバウトな丸だけです^^;
手を出しづらい・・ですよね。
でも、エイ!と刺しはじめてみたら、この単純な図案に納得します。
一番左の葉っぱが最初に刺したもの。お行儀がよすぎてコチコチです。
もっとアバウトに刺せばいいんだと反省。
フライステッチの自由な感じがとっても楽しいです♪
フレンチノットもトレースした線からはずいぶんずれながらも、
「まーるく、まーるく・・」とつぶやきつつ^^たのしめます。

まだまだ知らないステッチもたくさんあるなんて!刺繍する喜びに浸る秋の夜長です^^
[PR]
by ellecoco | 2011-11-02 10:38 | 刺繍/emboidery | Trackback
トラックバックURL : http://joliefil.exblog.jp/tb/14868494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 果物モチーフの刺しゅう グルーミングの前と後 >>