<< フレメの花糸❀ グルーミング帰り >>
カルトナージュがたのしい♪
出来たてほやほやのオーバルの小箱です。
d0234812_1024122.jpg

蓋もしっかり閉まります(なにせ初心者なのでハラハラの箇所がおおくて;)
以前カルトナージュは本を見ながら作っても見ましたが、
レッスンを受けると文章の行間部分というかうまく文章で表現できない部分まで教えていただける気がします。

シワが~とか切りすぎた~なんて声にもふふふん♪
先生の魔法の手でなおしていただけるんですが、その際のひと言が合点!なんです。
蓋の周りに少し隙間があったのですが、レースなどで修正可能ですよ、とお聞きして
家に帰って自分なりに工夫してみました。

開けると、

d0234812_1046642.jpg

オーバルの形が好きなので、
もう2つは作ってみようと思っています。精進精進♪


箱にそっと置いたバラはまたヘリテージ。
まだこの暑さの中でも元気につぼみをつけてくれています。丈夫なバラ❀
d0234812_10532919.jpg

横の小さいのはクレマチスで、つぼみが切り花にされた後も何とか花びらを開いた姿です。
こういう華奢なものにあるつよさは魅力的。
[PR]
by ellecoco | 2011-06-30 11:09 | cartonnage | Trackback
トラックバックURL : http://joliefil.exblog.jp/tb/13933411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< フレメの花糸❀ グルーミング帰り >>